2017-06

保育士さん,ベビーシッターさんと腰痛

みなさん、こんにちは。
池袋にある、ゆがみ直しの治療院 「しんそう池袋西口」 の深澤です。

イヤー、昨日、今日と寒いですね。
これが真冬の寒さというものでしょうか。
昨晩は仕事帰りに小雪がパラついていましたし・・・。

あんまり雪が降ると雪かきをしなければならないので、
できれば降って欲しくないです。

冬将軍、寒いだけで勘弁してくださいね。

それでは今日もいってみましょう!


腰痛のかたがみえたので、お話を伺ってみると、ベビーシッターさんでした。
元々は保育士さんなのですが、腰痛のためお仕事を続けるのが辛くなったので、
腰の負担が少なそうだとベビーシッターに職を替えたのだそうです。

依頼主の所に行ってみたところ、3人の子供の面倒を見る事になり、
その中のひとりの子はをおんぶしなければならない小さい子だそうで・・・。
余計に腰の負担が増えたとの事です・・・。

このかたは以前から、体が傾いているとまわりのかたから指摘をされていたのでした。
それで 『体を真っ直ぐにしてください・・・』 と私の所にみえたのです。
(ありがとうございます)

体の形を見てみると、立った姿が下の写真のように傾いていました。
(この写真は別のかたのものです。傾いた体のイメージとして載せました)
この傾いた体では、立っているだけでも腰に負担が掛かります。

   初回 施法前 立位 背面



これだけでは感覚的にわかりずらいと思うので、
ペットボトルを例にとって説明しましょう。

下の写真のように、ペットボトルのキャップの部分を指二本で軽くつまんで持ち、
傾けてみましょう。

結構、力が要りますよね。
傾いている体で立っているとは、この状態の事です。
これでは腰に負担も掛かり、腰痛にもなります。

この状態で小さい子供をおんぶすれば・・・
更に腰が辛い事になりますよね。

   ペットボトル(傾き)




では、ペットボトルを真っ直ぐに立ててみましょう。
支えるのがラクになりましたよね。

真っ直ぐな体で立つとは、このような状態の事です。
これなら腰の負担も減りますよね。
小さい子をおんぶしても腰の負担は最小限で済みますよね。

   ペットボトル(真っ直ぐ)



なので、下の写真のように真っ直ぐな体に戻しましょう。
腰も楽になりますよ。

   20回 施法後 立位 背面



保育士さんやベビーシッターさんで腰痛でお困りのかたは、
体が傾いているかもしれません。
回りのかたに見てもらいましょう。

もし傾いていたら真っ直ぐに直しましょうね。
しんそう池袋西口にお気軽にご相談ください。

< 池袋の整体カイロは肩こり腰痛スッキリ改善の【しんそう池袋西口】のホームページは
  こちらから >


< 整体カイロをお探しのかたへ「しんそう池袋西口」のケータイサイトはこちらから >
    shinso-ikebukuronishi.png 
 < 当院の施術で良い結果が得られた患者様へ・・・ >
 < ぜひ感想を こちら へお寄せください。        >

 < ホームページ や ブログ をお持ちの患者様へ・・・        >
 < しんそう池袋西口をホームページやブログでご紹介ください。 >
 < 当院ホームページからリンクを貼らせていただきます。     >
     
 腰痛、肩こり、骨盤矯正、猫背、坐骨神経痛、ヘルニア、四十肩、膝痛、片頭痛、そくわん
 内臓の不調、冷え性、生理痛、生理不順、更年期障害、アレルギー、花粉症などなど・・・
 しんそう は体の 「ゆがみ」 という不調の根本原因を取り、改善します
 
 にほんブログ村 健康ブログへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shinsoikebukuro.blog99.fc2.com/tb.php/985-00105159
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

しんそう療方®

しんそうロゴ(R付)
心と身体はひとつ
心と身体の不調は身体の形に
現れる
不調が呈する症状は見えない、
解らない、捉えどころがない
ならば、目に見える身体の形を
直そう
それが 「 しんそう療方® 」

身(体) と心はひとつとの考え
から 「 しん 」 という造語を作り、
それらの相 ( 様相,状態 ) を
正しい相に直すことから、
「 しんそう 」 と名付けられました。

<池袋の整体カイロは肩こり腰痛スッキリ改善の【しんそう池袋西口】のホームページはこちらから >

<整体カイロとは違うしんそう池袋西口のケータイサイトはこちらから>

FC2ブログランキング
参加中!


健康ブログランキング
参加中!
にほんブログ村 健康ブログへ

院長のプロフィール

深澤 健一

Author:深澤 健一
大学卒業後、設備機器メーカーに就職。本当にやりたい仕事を求め、治療師の道を選ぶ。本物の技術を学ぶべく2002年から、「しんそう」の研修会に参加。各地での「しんそう」無料体験会に参加し、研修会の運営にも携わり実績を重ね、現在に至る。

池袋で生まれ育ち、しんそうと
アルファ・ロメオをこよなく愛する
池袋っ子です。
かに座,O型です。

目次

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

しんそうのリンク

しんそうの本部や他の先生方の    ホームページです

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: