2017-06

ランニング中の痛みはガマンしないで

みなさん、こんにちは。
池袋にある、ゆがみ直しの治療院 「しんそう池袋西口」 の深澤です。

ブログを書く時は大体コーヒーを飲みながら書くのですが、
やっぱり少しお茶うけが欲しくなりますよね。

そこで近くの100円ローソンでいろいろなお菓子を買っては常備しています。
今回はチーズクリームをサンドしたクラッカーを買ってみたのですが、
食べだしたら止まりません。
クラッカーのしょっぱさとチーズのクリーミーさが絶妙で後を引きます。

これはヤバすぎるので次回からは手を出さないようにします。
私にはロングセラーのココナッツサブレがいいようです。

それでは今日もいってみましょう!


2月24日は東京マラソンでしたね。
今年も大盛況のうちに終了しましたね。

ホント、世は空前のランニングブームですね。
あちこちで走っているかたを見かけます。

でも、意外と痛みを抱えつつ走っているかたも多いようです。
膝の痛み、足首の痛み、足裏の痛み‥など。

先日もランニングを20年間やっていて、
フルマラソンまで完走できるようになったのに、
膝や股関節の痛みで走れなくなったかたがみえました。

最後はハーフマラソンも半分しか走れず棄権。
その後は走れなくなったようです。

ところが今度は体力低下を懸念し、
家で腕立て伏せなどの筋トレをやっていたそうです。
そしたら両肘の痛みが出てきました・・・。

今は股関節や膝の筋肉がねじ切れる感じだそうです。
足全体の軽いしびれもあります。
歩くのも辛く、10~15分で息切れしてしまいます。
正に破綻寸前の状況ですね。
(フルマラソンも完走できるまでになったのに・・・)

よくもまあ、ここまで体を追い込んだものです。
ランニングに限らずスポーツをされているかたは、
やりたいがために痛みをガマンして限界までやってしまうんですね。
それで体を余計に傷めてしまうというのがあります。
(気持ちは十分わかります)

かつて、テニスで肩を痛めたかたが、
テニスラケットを振るのが辛いので卓球をやっており、
ついには卓球のラケットを振るのも辛くなってみえた事もあります。

話しを戻して、今回みえたかたの問題点は二つあると考えます。

一つ目は自己流のため正しいランニングフォームが身についていなかった。
二つ目は体のゆがみにより足が動かしにくくなり、足にに過大な負担が掛かった。

このかたには体を調整してゆがみを直したら、
正しいランニングフォームを習って再度走り始めるようアドバイスいたしました。
(折角良くなってもランニングフォームが悪いとまた足を痛めるからです)

このかたはまだ1回しか調整していませんが、
帰る時には体が軽くなり、「鎧を脱いだようです・・・」と仰っていました。
早く良くなってまたランニングを楽しんでいただきたいものです。

ランナーの方々、どこか痛い所があったら我慢しないでくださいね。
勇気を持って一時ランニングを休み、体の痛みを解消してください。
その方が体のダメージも少ないので休む時間も少なくてすみます。

もし、正しいランニングフォームで走っているのに痛みがあったら、
体のゆがみが原因かもしれません。

しんそう池袋西口にお気軽にご相談ください。

【関連記事】
⇒ ランニング(マラソン)、ゆがみにくい走り方

< 池袋の整体カイロは肩こり腰痛スッキリ改善の【しんそう池袋西口】のホームページは
  こちらから >


< 整体カイロをお探しのかたへ「しんそう池袋西口」のケータイサイトはこちらから >
    shinso-ikebukuronishi.png 
 < 当院の施術で良い結果が得られた患者様へ・・・ >
 < ぜひ感想を こちら へお寄せください。        >

 < ホームページ や ブログ をお持ちの患者様へ・・・        >
 < しんそう池袋西口をホームページやブログでご紹介ください。 >
 < 当院ホームページからリンクを貼らせていただきます。     >
     
 腰痛、肩こり、骨盤矯正、猫背、坐骨神経痛、ヘルニア、四十肩、膝痛、片頭痛、そくわん
 内臓の不調、冷え性、生理痛、生理不順、更年期障害、アレルギー、花粉症などなど・・・
 しんそう は体の 「ゆがみ」 という不調の根本原因を取り、改善します
 
 にほんブログ村 健康ブログへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shinsoikebukuro.blog99.fc2.com/tb.php/910-682bbeb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

しんそう療方®

しんそうロゴ(R付)
心と身体はひとつ
心と身体の不調は身体の形に
現れる
不調が呈する症状は見えない、
解らない、捉えどころがない
ならば、目に見える身体の形を
直そう
それが 「 しんそう療方® 」

身(体) と心はひとつとの考え
から 「 しん 」 という造語を作り、
それらの相 ( 様相,状態 ) を
正しい相に直すことから、
「 しんそう 」 と名付けられました。

<池袋の整体カイロは肩こり腰痛スッキリ改善の【しんそう池袋西口】のホームページはこちらから >

<整体カイロとは違うしんそう池袋西口のケータイサイトはこちらから>

FC2ブログランキング
参加中!


健康ブログランキング
参加中!
にほんブログ村 健康ブログへ

院長のプロフィール

深澤 健一

Author:深澤 健一
大学卒業後、設備機器メーカーに就職。本当にやりたい仕事を求め、治療師の道を選ぶ。本物の技術を学ぶべく2002年から、「しんそう」の研修会に参加。各地での「しんそう」無料体験会に参加し、研修会の運営にも携わり実績を重ね、現在に至る。

池袋で生まれ育ち、しんそうと
アルファ・ロメオをこよなく愛する
池袋っ子です。
かに座,O型です。

目次

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

しんそうのリンク

しんそうの本部や他の先生方の    ホームページです

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: