2017-06

テニスと左右バランス

みなさん、こんにちは。
池袋にある、ゆがみ直しの治療院 「しんそう池袋西口」 の深澤です。

昨日の台風は凄かったですね。
私が帰る時はちょうど雨、風が強くなる時でした。
服はびしょ濡れ、靴の中にも少し浸水しました。

でも傘はおちょこになりませんでした。
実は骨の数が多いヤツを使っているのです。材質も鉄製です。
やはり鉄製の骨の方が丈夫ですね。

以前はカーボンの骨の傘を使っていました。
カーボン自体は軽くて丈夫なのですが、関節の部分がプラスチックなので、
そこが壊れてしまうんですね。

重いですが、トータルの丈夫さでは鉄製でしょうか。

それでは今日もいってみましょう!


テニスといえば、私の学生の頃はかなり人気がありスポーツの基本でした。
テニスサークルは大人気でしたし、
ラケットなんかはファッションアイテム化していたような・・・。

そんなテニスもすっかり根付いていますね。
やはりテニススクールなんかは結構ありますね。

   テニス

テニスは、右利きなら右手にラケットを持ってプレーします。
左手は体のバランスを取るのに使うだけです。

そうすると気になるのが体の左右バランスです。
よくテニスをするとラケットを持つ手方のが長くなるといいますよね。
あれは何も骨が長くなって手が伸びるという訳ではありません。

体がゆがんで手が長くなっているだけです
このゆがみがいろいろな悪さをするのです。

先ず重心のブレです。
人間の重心は本来体の真ん中にあります。
手足が左右からバランス良く支えている時に真ん中にあるのです。
この時が一番動きやすい体です。

ところが左右の手の長さが違ってくると、
体を左右からバランス良く支える事ができずに
重心が体の中心からブレてくるのです。

すると体が動きづらくなってしまいます。
ちょうど、片手に重りを持っているようなものです。
これではボールを追って前後左右に思い通りに動けませんよね。

更に腰痛にもなってしまうかもしれません。
手を動かす筋肉に広背筋という背中で一番大きい筋肉があります。
逆三角形の後ろ姿を形作る筋肉ですね
テニスではテイクバックの動作で使われますね。

この筋肉は肩から骨盤にまで達しています。
だから手の長さが違うと腰痛の原因にもなってしまうのです。
テニスの錦織選手は若くして腰痛が持病になってしまっていますよね・・・。

このような説明をしなくても、テニスをやっているかたは、
左右のバランスの崩れを気にしている事でしょう。

左右のバランスを取るには、
普段ラケットを持っている手とは逆の手で素振りをしてみましょう。
大多数のかたは左手ですね

最初は上手く振れないでしょう。
だから左手でラケットを振る練習をするように、
ゆっくりと10~20回位素振りをしてみましょう。
慣れてきたら段々と早く振ればいいのです。
上手くなったら壁打ちをしてもいいですよ。

もしかしたら両手でラケットを使いこなせるようになるかも・・・。

このように左右のバランスに気を付けてくださいね。

もし、既に腰や肩、肘などの痛みが気になるかたは、
しんそう池袋西口にお気軽にご相談ください。

【関連記事】
⇒ 錦織選手、全米オープン途中棄権

< 池袋の整体カイロは肩こり腰痛スッキリ改善の【しんそう池袋西口】のホームページは
  こちらから >


< 整体カイロをお探しのかたへ「しんそう池袋西口」のケータイサイトはこちらから >
    shinso-ikebukuronishi.png 
 < 当院の施術で良い結果が得られた患者様へ・・・ >
 < ぜひ感想を こちら へお寄せください。        >

 < ホームページ や ブログ をお持ちの患者様へ・・・        >
 < しんそう池袋西口をホームページやブログでご紹介ください。 >
 < 当院ホームページからリンクを貼らせていただきます。     >
     
 腰痛、肩こり、骨盤矯正、猫背、坐骨神経痛、ヘルニア、四十肩、膝痛、片頭痛、そくわん
 内臓の不調、冷え性、生理痛、生理不順、更年期障害、アレルギー、花粉症などなど・・・
 しんそう は体の 「ゆがみ」 という不調の根本原因を取り、改善します
 
 にほんブログ村 健康ブログへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shinsoikebukuro.blog99.fc2.com/tb.php/834-b89fe5d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【テニスと左右バランス】

みなさん、こんにちは。池袋にある、ゆがみ直しの治療院 「しんそう池袋西口」 の深澤です。昨日の台風は凄かったですね。私が帰る時はちょうど雨、風が強くなる時でした。服はびしょ濡れ、靴の中にも少し浸水しました。でも傘はおちょこになりませんでした。実は骨の数が...

«  | HOME |  »

しんそう療方®

しんそうロゴ(R付)
心と身体はひとつ
心と身体の不調は身体の形に
現れる
不調が呈する症状は見えない、
解らない、捉えどころがない
ならば、目に見える身体の形を
直そう
それが 「 しんそう療方® 」

身(体) と心はひとつとの考え
から 「 しん 」 という造語を作り、
それらの相 ( 様相,状態 ) を
正しい相に直すことから、
「 しんそう 」 と名付けられました。

<池袋の整体カイロは肩こり腰痛スッキリ改善の【しんそう池袋西口】のホームページはこちらから >

<整体カイロとは違うしんそう池袋西口のケータイサイトはこちらから>

FC2ブログランキング
参加中!


健康ブログランキング
参加中!
にほんブログ村 健康ブログへ

院長のプロフィール

深澤 健一

Author:深澤 健一
大学卒業後、設備機器メーカーに就職。本当にやりたい仕事を求め、治療師の道を選ぶ。本物の技術を学ぶべく2002年から、「しんそう」の研修会に参加。各地での「しんそう」無料体験会に参加し、研修会の運営にも携わり実績を重ね、現在に至る。

池袋で生まれ育ち、しんそうと
アルファ・ロメオをこよなく愛する
池袋っ子です。
かに座,O型です。

目次

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

しんそうのリンク

しんそうの本部や他の先生方の    ホームページです

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: