2017-07

高負荷のトレーニング時にも腰痛が出ません。

みなさん、こんにちは。
池袋にある、ゆがみ直しの治療院 「しんそう池袋西口」 の深澤です。

最近、土曜日までは天気がいいのですが、
日曜日の天気がイマイチ良くありません。
今度の日曜日も曇り一時雨みたいです。

早くこの流れが変わって欲しいと説に願います。

それでは今日もいってみましょう!


以前高負荷のトレーニング時に腰痛が出ます。という記事を書きました。

その後、週二回の頻度で調整を続けながら、トレーニングの負荷を増やしていく事にしました。


  施法前 立位(喜び18)   施法後 立位(喜び18)
   初回 施術前     初回 施術後
  (左に傾いた上体が真っ直ぐになりました)


  施法前 座位(喜び18)   施法後 座位(喜び18)
   初回 施術前     初回 施術後
  (左に傾いた上体が真っ直ぐになりました)


   施法前 検査(喜び18)    施法後 検査(喜び18)
   初回 施術前     初回 施術後
   (左手が短く、      (左右の手の長さ、
   左膝が曲がりにくい)  膝の曲がる角度が同じ)


先ず60%の負荷を掛けたところ、
ベンチプレスでは腰に痛みはないものの、スクワットとデッドリフトで腰に痛みが出ました。
そこで50%の負荷で様子をみました。

8回目の調整にみえた際、60%の負荷でデッドリフトをやったところ、後で少し腰に痛みが出たそうです。
でも、調整後は腰が楽になったと仰っていました。

更に負荷を増し、85%の負荷でトレーニングをしてみました。
スクワットは問題なくできました。
デッドリフトは少し腰に痛みが出たようです。
やはりデッドリフトは腰への負担が大きいですね。
85%の負荷でデッドリフトが出来るようになったら、週1回の調整にすることにしました。

10回目の調整にみえた時、嬉しい報告を受けました。
85%の負荷でデッドリフトをやっても大丈夫だったそうです。

そこで週1回の調整に頻度を落とすことにしました。

またデッドリフトで腰に痛みが出たりしましたが、
12回目の調整にみえた時は80%の負荷でもデッドリフトは大丈夫になりました。

その後忙しくて2週間ほど調整の間隔が空いて、私も少々心配だったのですが、
もう腰は何ともないそうです。
今までと同じ負荷で全開でトレーニングをやっているそうです!
(いや~、良かったですね)

そして今度、大会に初出場することが決まったそうです。
ベンチプレス、スクワット、デッドリフトの合計で400kgは挙げたい!
と抱負を語ってくれました。

今度は2週間空けて、大会前に調整にみえます。
私は2週間毎のメンテナンスをお勧めしておきました。

大会では是非400kg挙げていただきたいものです。

このかたは腰に痛みが出て比較的早く調整をお受けになり、
トレーニングも体の状態に合わせて加減したのが順調に回復していった要因だと思います。


ウエイトトレーニングをしていて腰痛や腰の違和感を感じていませんか?
早く調整すると、早く回復します。
その方が結局トレーニングの効果も上がります。

当院にお気軽にご相談ください。

【この患者さんの関連記事】
この記事の前のお話です
⇒ 高負荷のトレーニング時に腰痛が出ます。
この患者さんの喜びの声です
⇒ 喜びの声(口コミ)18 〔骨盤と仙骨のずれによる腰痛〕

< 池袋の整体カイロは肩こり腰痛スッキリ改善の【しんそう池袋西口】のホームページは
  こちらから >


< 整体カイロをお探しのかたへ「しんそう池袋西口」のケータイサイトはこちらから >
    shinso-ikebukuronishi.png 
 < 当院の施術で良い結果が得られた患者様へ・・・ >
 < ぜひ感想を こちら へお寄せください。        >

 < ホームページ や ブログ をお持ちの患者様へ・・・        >
 < しんそう池袋西口をホームページやブログでご紹介ください。 >
 < 当院ホームページからリンクを貼らせていただきます。     >
     
 腰痛、肩こり、骨盤矯正、猫背、坐骨神経痛、ヘルニア、四十肩、膝痛、片頭痛、そくわん
 内臓の不調、冷え性、生理痛、生理不順、更年期障害、アレルギー、花粉症などなど・・・
 しんそう は体の 「ゆがみ」 という不調の根本原因を取り、改善します
 
 にほんブログ村 健康ブログへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shinsoikebukuro.blog99.fc2.com/tb.php/750-49cb49f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

しんそう療方®

しんそうロゴ(R付)
心と身体はひとつ
心と身体の不調は身体の形に
現れる
不調が呈する症状は見えない、
解らない、捉えどころがない
ならば、目に見える身体の形を
直そう
それが 「 しんそう療方® 」

身(体) と心はひとつとの考え
から 「 しん 」 という造語を作り、
それらの相 ( 様相,状態 ) を
正しい相に直すことから、
「 しんそう 」 と名付けられました。

<池袋の整体カイロは肩こり腰痛スッキリ改善の【しんそう池袋西口】のホームページはこちらから >

<整体カイロとは違うしんそう池袋西口のケータイサイトはこちらから>

院長のプロフィール

深澤 健一

Author:深澤 健一
大学卒業後、設備機器メーカーに就職。本当にやりたい仕事を求め、治療師の道を選ぶ。本物の技術を学ぶべく2002年から、「しんそう」の研修会に参加。各地での「しんそう」無料体験会に参加し、研修会の運営にも携わり実績を重ね、現在に至る。

池袋で生まれ育ち、しんそうと
アルファ・ロメオをこよなく愛する
池袋っ子です。
かに座,O型です。

ブログ村 (治療・治療師)

FC2ブログランキング
参加中!


健康ブログランキング
参加中!
にほんブログ村 健康ブログへ

目次

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

しんそうのリンク

しんそうの本部や他の先生方の    ホームページです

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: