2017-10

スーパードクター (その3)

 このスーパードクターシリーズ3部作も最終回です (大袈裟な) 。今日は整形外科医で人口膝関節の手術のスペシャリストの先生です (重ね重ね申し訳ありませんが、お名前は忘れました) 。
 この手術シーンは一番インパクトがありました。脚の骨をノコギリで切ったり、ノミで削ったり・・・。そのような加工をしてから金属とプラスチックでできた人工関節を取付ける訳です。この取付け角度が少しでもズレると脚が曲がってしまいます。この先生は少しでも真っ直ぐな脚にしてあげたいとの思いから、独自の治具を用い、取付け角度が正しくなるように確かめていました。
 手術後はキレイな脚となり、膝を曲げるのさえ痛かった患者さんは、何の問題も無く歩けるようになりました。やはりスゴイです。
 でも、何でこのような状態になる前に何か手を打たなかったのだろう、と少し残念でした。手術をしなければならなくなるまでには、かなりの時間がかかっていると思うのです。膝が痛くなった時点で 「しんそう」 を受けていただければ、このような状態にはならなかったと思います。
 人工関節や手術の技術は進歩を遂げましたが、15年経つと10%の方がプラスチックのプレートの交換手術が必要だといわれています。やはりこすれて減ってしまうそうです。
 人間の体のスゴイところは自らを治す力があるという事です。変形性膝関節症も骨の位置を正しい位置に戻すと軟骨が再生する事がわかっています (あまりに進行した場合はダメですが) 。整形外科ではこれを手術で行う訳です。しんそうは手足を軽く操作するだけで骨の位置を正しい位置に戻す事ができます。麻酔もメスも使いません。入院も必要ありません。無痛で安全、安心な方法です。
 このように自らを治す力がある、再生する力がある、この素晴らしい体を、手入れをしながら大事に使っていただきたいものです。

 < 池袋で整体カイロより肩こり腰痛を優しく改善【しんそう池袋西口】のホームページは
   こちらから >


 < 整体カイロとは違うしんそう池袋西口のケータイサイトはこちらから >
    shinso-ikebukuronishi.png 
 < 当院の施術で良い結果が得られた患者様へ・・・ >
 < ぜひ感想を こちら へお寄せください。        >

 < ホームページ や ブログ をお持ちの患者様へ・・・        >
 < しんそう池袋西口をホームページやブログでご紹介ください。 >
 < 当院ホームページからリンクを貼らせていただきます。     >
     
 腰痛、肩こり、骨盤矯正、猫背、坐骨神経痛、ヘルニア、四十肩、膝痛、片頭痛、そくわん
 内臓の不調、冷え性、生理痛、生理不順、更年期障害、アレルギー、花粉症などなど・・・
 しんそう は体の 「ゆがみ」 という不調の根本原因を取り、改善します
 
 にほんブログ村 健康ブログへ 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shinsoikebukuro.blog99.fc2.com/tb.php/210-ea4efba6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

しんそう療方®

しんそうロゴ(R付)
心と身体はひとつ
心と身体の不調は身体の形に
現れる
不調が呈する症状は見えない、
解らない、捉えどころがない
ならば、目に見える身体の形を
直そう
それが 「 しんそう療方® 」

身(体) と心はひとつとの考え
から 「 しん 」 という造語を作り、
それらの相 ( 様相,状態 ) を
正しい相に直すことから、
「 しんそう 」 と名付けられました。

<池袋の整体カイロは肩こり腰痛スッキリ改善の【しんそう池袋西口】のホームページはこちらから >

<整体カイロとは違うしんそう池袋西口のケータイサイトはこちらから>

院長のプロフィール

深澤 健一

Author:深澤 健一
大学卒業後、設備機器メーカーに就職。本当にやりたい仕事を求め、治療師の道を選ぶ。本物の技術を学ぶべく2002年から、「しんそう」の研修会に参加。各地での「しんそう」無料体験会に参加し、研修会の運営にも携わり実績を重ね、現在に至る。

池袋で生まれ育ち、しんそうと
アルファ・ロメオをこよなく愛する
池袋っ子です。
かに座,O型です。

ブログ村 (治療・治療師)

FC2ブログランキング
参加中!


健康ブログランキング
参加中!
にほんブログ村 健康ブログへ

目次

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

しんそうのリンク

しんそうの本部や他の先生方の    ホームページです

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: