2017-10

スーパードクター (その2)

 スーパードクターの2回目です。今日は神経ブロック注射の名医のお話です (大変失礼ですが、お名前を忘れてしまいました) 。
 この先生は神経に注射を打つ時、手で触れるだけて神経の位置がわかってしまうのです。テレビでも、四十肩の患者さんの肩の神経に注射を打つ時、手で触れて位置を確かめて打っていました。神経に針が届くと患者さんが痛がるので位置が間違ってない事がわかる訳です。普通はレントゲン写真を見ながらやるそうです。この先生は卓越した解剖学の知識を元にこのような技ができるのです (恐れ入ります) 。この患者さん、ブロック注射の後、上がらなかった腕が何の苦も無く上がってしまいました。効き目バツグンです。
 もう一人の患者さんは脚から足の裏までの痛みを訴えていました。病院へは車椅子で来たそうです。腰から出る神経にブロック注射をすると、帰りは歩いて帰れました。これも効き目バツグンです。
 でも気になったのは、この患者さんのレントゲン写真で背骨がすごく曲がっていた事です。これだけ曲がっていれば神経も圧迫されて脚から足の裏まで痛むわけです。先生は背骨の曲がりはあまり気にしていませんでした。
 神経ブロック注射は痛みを取るには非常に効果的です。痛みで苦しんでいる人を痛みから解放する優れた方法だと思います。でも痛みの元は取ってくれません。痛みの元は体の形にあります。脚の痛みを訴えていた患者さんは背骨の曲がりが痛みの元だし、四十肩の患者さんは左右の手の長さが痛みの元でしょう。それらを取り除かない限り、根本的な解決にはならない訳です。
 「しんそう」 は体の形を 「解剖学的基本の肢位」 に直すことで痛みの元を取り除きます。ハッキリいって1回では痛みは取れません。繰り返し受けていただく事が必要です。でも痛みの元を取り除くので根本的な解決になります。患者さんも、お医者さんも、価値観を変えて痛みの元を取り除く事に着目していただきたいものです。

 < 池袋で整体カイロより肩こり腰痛を優しく改善【しんそう池袋西口】のホームページは
   こちらから >


 < 整体カイロとは違うしんそう池袋西口のケータイサイトはこちらから >
    shinso-ikebukuronishi.png 
 < 当院の施術で良い結果が得られた患者様へ・・・ >
 < ぜひ感想を こちら へお寄せください。        >

 < ホームページ や ブログ をお持ちの患者様へ・・・        >
 < しんそう池袋西口をホームページやブログでご紹介ください。 >
 < 当院ホームページからリンクを貼らせていただきます。     >
     
 腰痛、肩こり、骨盤矯正、猫背、坐骨神経痛、ヘルニア、四十肩、膝痛、片頭痛、そくわん
 内臓の不調、冷え性、生理痛、生理不順、更年期障害、アレルギー、花粉症などなど・・・
 しんそう は体の 「ゆがみ」 という不調の根本原因を取り、改善します
 
 にほんブログ村 健康ブログへ 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shinsoikebukuro.blog99.fc2.com/tb.php/209-962875b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

しんそう療方®

しんそうロゴ(R付)
心と身体はひとつ
心と身体の不調は身体の形に
現れる
不調が呈する症状は見えない、
解らない、捉えどころがない
ならば、目に見える身体の形を
直そう
それが 「 しんそう療方® 」

身(体) と心はひとつとの考え
から 「 しん 」 という造語を作り、
それらの相 ( 様相,状態 ) を
正しい相に直すことから、
「 しんそう 」 と名付けられました。

<池袋の整体カイロは肩こり腰痛スッキリ改善の【しんそう池袋西口】のホームページはこちらから >

<整体カイロとは違うしんそう池袋西口のケータイサイトはこちらから>

院長のプロフィール

深澤 健一

Author:深澤 健一
大学卒業後、設備機器メーカーに就職。本当にやりたい仕事を求め、治療師の道を選ぶ。本物の技術を学ぶべく2002年から、「しんそう」の研修会に参加。各地での「しんそう」無料体験会に参加し、研修会の運営にも携わり実績を重ね、現在に至る。

池袋で生まれ育ち、しんそうと
アルファ・ロメオをこよなく愛する
池袋っ子です。
かに座,O型です。

ブログ村 (治療・治療師)

FC2ブログランキング
参加中!


健康ブログランキング
参加中!
にほんブログ村 健康ブログへ

目次

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

しんそうのリンク

しんそうの本部や他の先生方の    ホームページです

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: