2017-05

首が痛いですが、左手で鞄を持つと肘も痛い (1)

みなさん、こんにちは。
池袋にある、ゆがみ直しの治療院 「しんそう池袋西口」 の深澤です。

先週の土曜日、しんそうの研修の後に
靴をオールソール貼り換えに出しました。

前回出したのはいつだろう?
と考えたのですが全く覚えていません。
決してボケたのではありません。
そのくらい前だという事です・・・。

出来上がりは1ヶ月後です。
そうすると来月の研修会の頃ですね。
出来上がりが今から楽しみです。

それでは今日もいってみましょう!


首が痛いという方がみえました。

肩こりや背中のこりはかなり前からあるのですが、
首は今まで何ともなかったそうです。

最近首が痛くなったので 『これはおかしい!』
という事で我がしんそう池袋西口にみえたのです。
(ありがとうございます)

お話を伺っていると、
しきりに左右の肩甲骨を真ん中に寄せて上に引き上げています。

それだけ首や肩が気になっているのです。
なので肩に力が入っているように見えます。
この動作も悪さをしていますね・・・。

そして3ヶ月前から、左手で鞄を持つと肘が痛むそうです。
もうこれでピン!ときますね。
この手が原因かもしれません。

体の形を見てみると、正座した時に特徴が表れました。

横から見ると、上半身が前傾し、アゴを突き出しています。
後ろから見ると、上半身が右に傾いています。

これにより首、肩、背中に負担が掛かっているんですね。
首に負担を掛けているのはアゴを突き出している事でしょう。

そしてこの姿勢を作りだしているのが手足の左右差です。

手をバンザイしてみると左手が短いです。
膝を曲げてみると右膝が曲がりづらいです。

この方は手のバランスが崩れて直接左の肘にも問題が出ている訳です。

なので手足の左右バランス整えてやると姿勢が真っ直ぐに戻り、
左肘の痛み、首の痛み、肩こり、背中のこりもラクになっていくのです。

調整を始めると何の問題もなく、手足の左右バランスが整いました。

再度正座して頂くと、前傾した上半身が真っ直ぐに近づき、
アゴの突出しも少なくなっています。
右方向の傾きも少なくなっています。

ご本人も 『何か肩の力が抜けたようだ』 と仰っています。
(これだけでも体はラクになっていますよ)

この方は首の痛みの程度と体のゆがみ具合から、
週2回の調整から始めました。

肩甲骨を真ん中に寄せて引き上げないよう
アドバイスもさせて頂きました。

調整を重ね、5回目の調整にみえた時です。
首の痛みはまだあるものの、
肩こりは気にならないと仰っていました。
(良かったですね)

調整後は必ず 『ほわっとした感じ』 になるようです。
肩の力が抜けるんですね。
あの肩甲骨を寄せるのが影響していたかもしれません。

早く首もラクになっていって欲しいものです。


首の痛み、肩こり、背中のこりが気になっている方は
いらっしゃいませんか?

真っ直ぐな姿勢に戻して根本的に改善していきませんか?
しんそう池袋西口にお気軽にご相談ください。

【このかたの関連記事】
この記事の続きです
⇒ 首が痛いですが、左手で鞄を持つと肘も痛い (2)

< 池袋の整体カイロは肩こり腰痛スッキリ改善の【しんそう池袋西口】のホームページは
  こちらから >


< 整体カイロをお探しのかたへ「しんそう池袋西口」のケータイサイトはこちらから >
    shinso-ikebukuronishi.png 
 < 当院の施術で良い結果が得られた患者様へ・・・ >
 < ぜひ感想を こちら へお寄せください。        >

 < ホームページ や ブログ をお持ちの患者様へ・・・        >
 < しんそう池袋西口をホームページやブログでご紹介ください。 >
 < 当院ホームページからリンクを貼らせていただきます。     >
     
 腰痛、肩こり、骨盤矯正、猫背、坐骨神経痛、ヘルニア、四十肩、膝痛、片頭痛、そくわん
 内臓の不調、冷え性、生理痛、生理不順、更年期障害、アレルギー、花粉症などなど・・・
 しんそう は体の 「ゆがみ」 という不調の根本原因を取り、改善します
 
 にほんブログ村 健康ブログへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shinsoikebukuro.blog99.fc2.com/tb.php/1188-bce5c4a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

しんそう療方®

しんそうロゴ(R付)
心と身体はひとつ
心と身体の不調は身体の形に
現れる
不調が呈する症状は見えない、
解らない、捉えどころがない
ならば、目に見える身体の形を
直そう
それが 「 しんそう療方® 」

身(体) と心はひとつとの考え
から 「 しん 」 という造語を作り、
それらの相 ( 様相,状態 ) を
正しい相に直すことから、
「 しんそう 」 と名付けられました。

<池袋の整体カイロは肩こり腰痛スッキリ改善の【しんそう池袋西口】のホームページはこちらから >

<整体カイロとは違うしんそう池袋西口のケータイサイトはこちらから>
shinso-ikebukuronishi.png

FC2ブログランキング
参加中!


健康ブログランキング
参加中!
にほんブログ村 健康ブログへ

院長のプロフィール

深澤 健一

Author:深澤 健一
大学卒業後、設備機器メーカーに就職。本当にやりたい仕事を求め、治療師の道を選ぶ。本物の技術を学ぶべく2002年から、「しんそう」の研修会に参加。各地での「しんそう」無料体験会に参加し、研修会の運営にも携わり実績を重ね、現在に至る。

池袋で生まれ育ち、しんそうと
アルファ・ロメオをこよなく愛する
池袋っ子です。
かに座,O型です。

目次

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

しんそうのリンク

しんそうの本部や他の先生方の    ホームページです

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: