2017-07

クルマの板金修理 (後編)

みなさん、こんにちは。
池袋にある、ゆがみ直しの治療院 「しんそう池袋西口」 の深澤です。

お昼ご飯に某ラーメン屋さんに入りました。

いわゆる背脂チャッチャ系です。
しかも、ランチセットで半ライスと餃子3個付き。

白く脂が浮いていてしつこそうなんですが、
以外にもアッサリ完食です。

背脂が多かったせいか、腹持ちはいいです。
夕方になってもあまりお腹が空きません。

体には良くなさそうですが、
たまにはこういうコッテリ系もいいもんです。

それでは今日もいってみましょう!


以前、クルマの板金修理 (前編) という記事を書きました。
今回はこの続きです。

無事に?クルマをショップに持って行き、保険会社にも連絡し、
後は修理完了を待つだけです。

そしたら保健会社から連絡がありました。
修理の概算見積もりが100万円を超えたのため申請書が必要で、
書類を送るので必要事項を記入して送り返して欲しいとの事です。

やっぱりかぁ・・・。
予感的中です。
100万円超えになるのでは・・・と思っていたんです。

書類が届いたので必要事項を記入して返送しました。
車両保険に入っていてよかったです。

今度は本当にだたひたすら待つだけです。

当初は修理に1ヶ月くらいとの見通しでしたが、
修理完了の連絡が来たのは3月に入ってからでした。

日程を調整し3月6日に受け取りに行きました。

受け取りの前に保険会社からも連絡がありました。
最終的な修理の金額が出たのです。
ナント、117万8604円!

『保険でお出ししてよろしいですか?』
と聞かれたので、
『お願いいたします・・・。』
思わず電話口で頭を下げてしまいました。

ショップで 『キレイに仕上がったよ』 と言われ、修理した部分を確認しました。
確かに凹みは完璧に直っています。

ただバンパーはイタリアから取り寄せたんですが、程度が悪くて全交換はできず・・・。
バンパーは中央部、左右の3分割になっているので、
左側は交換して中央部は結局凹んだところを叩き出して直したそうです。
そのため若干のキズが残っているのです。
ところが時は夕方、薄暗くてあまり良くわからず・・・。

後日、白日の下改めて確認しました。

  修理後  修理後(ウインカー)

  板金修理後(右フェンダー)

ボディの板金修理は完璧です。
鉄板の凹みは全くなく、塗装も色の違いなんかは認められません。
ただ、新たに塗装したので元の塗装と比べると表面がツルツルでキレイです。

板金屋さんに入れてわかったですが、右フェンダーにも折り目がついていたそうです。
これはショップの社長さんも驚いていました。

私も全く気が付きませんでした。
というか、右フェンダーはぶつけた後で確認してなかったような・・・。
恐らく板金修理するまでに時間が経っていたため、
トランクが更に下がったのだと思います。

勿論、右フェンダーも完璧に直っています。

バンパーの叩きキズは近くでみるとわかるのですが遠目にはわかりません。
材質がステンレスで硬いためどうしても叩いたキズが残ってしまうのです。
目立たないので気になりません。

ここでお気づきでしょうか?
ウインカーが新しくなっている事を。

  修理前(ウインカー)  修理後(ウインカー)
      ウインカー交換前         ウインカー交換後

凹んだ時にボディパネルに引っ張られて、
ウインカーの台座(アルミ製)が割れて使い物にならなくなってしまったんです。

なのでウインカーも新しくなりました。
実は元々付いていたウインカーはオリジナルのモノではなかったんです。
交換したいならショップにも在庫が有る事はわかっていたのですが、
左右ペアで20万円!
金額も金額なので買ってからずっとそのままでした。

修理費用の内、20万円がウインカー代なのです。

それが今回の事件でやっとオリジナルに戻ったのです。
怪我の功名でしょうか。

あとは洗車ですね。
ショップでの保管が砂利の駐車場だったのでホコリだらけです。
室内もかなりホコリをかぶり、窓も油?で曇っています。

ボディのホコリをキレイに落としてコーティング。
室内も拭き掃除をしてビニールレザーの保護剤を塗りました。

いやー、キレになりました。
キレイになると一層愛着も増すってもんです。

今回の一件で車両保険に入っていてホントに良かったです。
意外と車両保険に入っていないお客さんが多いそうです。

私も100万円の大金をポンと出せません。
クルマを売ってしまうにも修理しない事には売り物にもなりません。

車両保険の有難さがよくわかりました。

【関連記事】
この記事の前のお話です
⇒ クルマの板金修理 (前編)

< 池袋の整体カイロは肩こり腰痛スッキリ改善の【しんそう池袋西口】のホームページは
  こちらから >


< 整体カイロをお探しのかたへ「しんそう池袋西口」のケータイサイトはこちらから >
    shinso-ikebukuronishi.png 
 < 当院の施術で良い結果が得られた患者様へ・・・ >
 < ぜひ感想を こちら へお寄せください。        >

 < ホームページ や ブログ をお持ちの患者様へ・・・        >
 < しんそう池袋西口をホームページやブログでご紹介ください。 >
 < 当院ホームページからリンクを貼らせていただきます。     >
     
 腰痛、肩こり、骨盤矯正、猫背、坐骨神経痛、ヘルニア、四十肩、膝痛、片頭痛、そくわん
 内臓の不調、冷え性、生理痛、生理不順、更年期障害、アレルギー、花粉症などなど・・・
 しんそう は体の 「ゆがみ」 という不調の根本原因を取り、改善します
 
 にほんブログ村 健康ブログへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shinsoikebukuro.blog99.fc2.com/tb.php/1171-08eb5c32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

しんそう療方®

しんそうロゴ(R付)
心と身体はひとつ
心と身体の不調は身体の形に
現れる
不調が呈する症状は見えない、
解らない、捉えどころがない
ならば、目に見える身体の形を
直そう
それが 「 しんそう療方® 」

身(体) と心はひとつとの考え
から 「 しん 」 という造語を作り、
それらの相 ( 様相,状態 ) を
正しい相に直すことから、
「 しんそう 」 と名付けられました。

<池袋の整体カイロは肩こり腰痛スッキリ改善の【しんそう池袋西口】のホームページはこちらから >

<整体カイロとは違うしんそう池袋西口のケータイサイトはこちらから>

院長のプロフィール

深澤 健一

Author:深澤 健一
大学卒業後、設備機器メーカーに就職。本当にやりたい仕事を求め、治療師の道を選ぶ。本物の技術を学ぶべく2002年から、「しんそう」の研修会に参加。各地での「しんそう」無料体験会に参加し、研修会の運営にも携わり実績を重ね、現在に至る。

池袋で生まれ育ち、しんそうと
アルファ・ロメオをこよなく愛する
池袋っ子です。
かに座,O型です。

ブログ村 (治療・治療師)

FC2ブログランキング
参加中!


健康ブログランキング
参加中!
にほんブログ村 健康ブログへ

目次

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

しんそうのリンク

しんそうの本部や他の先生方の    ホームページです

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: