2017-11

しんそう無料体験会のお知らせです。

みなさん、こんにちは。
池袋にある、ゆがみ直しの治療院 「しんそう池袋西口」 の深澤です。

近所の家の藤の花がキレイです。

一軒家なのですが、
玄関まわりから2階バルコニーにまで枝を這わせています。

繊細な藤の花の房が沢山垂れていて、
今がまさに満開。
藤の花は寿命が短いので毎日見上げて楽しんでいます。

毎年キレイに花を咲かせるためには手入れが大変なんでしょうねぇ。

それでは今日もいってみましょう!


本日は、『しんそう無料体験会』 のお知らせ二件です。


● 勝浦東急ふれあいフェスティバル みんなで体操~バランス形成体操
   (しんそう世田谷玉堤 竹内先生)

・日時:5月4日(水)10時30分~
     5月5日(木)11時10分~

・荒天中止、少雨の場合は内容と時間が変更になる場合があります。

・会場:『東急リゾートタウン勝浦』 内 『勝浦東急サニーパーク ふれあい広場』

・『勝浦東急ふれあいフェスティバル』 の催しのひとつとして開催されます。

・他にもいろいろな催し物がたくさんあります。

『勝浦東急ふれあいフェスティバル』の告知サイト

勝浦東急サニーパークのご案内



● 館林ふるさとづくり市民フェステバル しんそう無料体験会
   (しんそう館林木戸 福田先生)

・日時:5月29日(日)

・会場:館林市文化会館 2階 会議室

・『館林ふるさとづくり市民フェステバル』 の催しのひとつとして開催されます。

館林市文化会館催し物ご案内

館林市文化会館のご案内

しんそう館林木戸 福田先生のホームページ


会場のお近くの方、お時間のある方の奮ってのご参加をお待ちしております。


< 池袋の整体カイロは肩こり腰痛スッキリ改善の【しんそう池袋西口】のホームページは
  こちらから >


< 整体カイロをお探しのかたへ「しんそう池袋西口」のケータイサイトはこちらから >
    shinso-ikebukuronishi.png 
 < 当院の施術で良い結果が得られた患者様へ・・・ >
 < ぜひ感想を こちら へお寄せください。        >

 < ホームページ や ブログ をお持ちの患者様へ・・・        >
 < しんそう池袋西口をホームページやブログでご紹介ください。 >
 < 当院ホームページからリンクを貼らせていただきます。     >
     
 腰痛、肩こり、骨盤矯正、猫背、坐骨神経痛、ヘルニア、四十肩、膝痛、片頭痛、そくわん
 内臓の不調、冷え性、生理痛、生理不順、更年期障害、アレルギー、花粉症などなど・・・
 しんそう は体の 「ゆがみ」 という不調の根本原因を取り、改善します
 
 にほんブログ村 健康ブログへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shinsoikebukuro.blog99.fc2.com/tb.php/1164-5a07034c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

しんそう療方®

しんそうロゴ(R付)
心と身体はひとつ
心と身体の不調は身体の形に
現れる
不調が呈する症状は見えない、
解らない、捉えどころがない
ならば、目に見える身体の形を
直そう
それが 「 しんそう療方® 」

身(体) と心はひとつとの考え
から 「 しん 」 という造語を作り、
それらの相 ( 様相,状態 ) を
正しい相に直すことから、
「 しんそう 」 と名付けられました。

<池袋の整体カイロは肩こり腰痛スッキリ改善の【しんそう池袋西口】のホームページはこちらから >

<整体カイロとは違うしんそう池袋西口のケータイサイトはこちらから>

院長のプロフィール

深澤 健一

Author:深澤 健一
大学卒業後、設備機器メーカーに就職。本当にやりたい仕事を求め、治療師の道を選ぶ。本物の技術を学ぶべく2002年から、「しんそう」の研修会に参加。各地での「しんそう」無料体験会に参加し、研修会の運営にも携わり実績を重ね、現在に至る。

池袋で生まれ育ち、しんそうと
アルファ・ロメオをこよなく愛する
池袋っ子です。
かに座,O型です。

ブログ村 (治療・治療師)

FC2ブログランキング
参加中!


健康ブログランキング
参加中!
にほんブログ村 健康ブログへ

目次

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

しんそうのリンク

しんそうの本部や他の先生方の    ホームページです

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: