2017-04

お弁当を運んでいて、ぎっくり腰 (2)

みなさん、こんにちは。
池袋にある、ゆがみ直しの治療院 「しんそう池袋西口」 の深澤です。

待合室の照明が暗く感じ、蛍光灯を交換したらビックリするほど明るくなりました。
そしたら、今度は廊下と玄関のダウンライトが暗く感じるようになりました。

で、予備が一個あったので廊下のを交換してみると・・・。
やっぱり、ビックリするほど明るくなりました!

玄関用にもう一個同じモノ(電球型蛍光灯)を買いに行ったら、
もう電球型蛍光灯が売り場にありません。

これも時代の流れ・・・と、LED電球を購入。
当然、玄関もビックリするほど明るくなりました!

これで先の見通しも明るい?!

それでは今日もいってみましょう!

先日、
お弁当を運んでいて、ぎっくり腰 (1)
という記事を書きました。

今回はその続きです。

3回の調整をしてイベントの仕事を終えた後、
4回目の調整におみえになりました。

体の具合をお聞きすると・・・。
イベントが終わった後に腰の違和感が出たものの、今はそれも引いたそうです!
右太もも外側の痛みが残っているだけです。
(良かったですね)
足の左右バランスが整って二本の足で均等に支えられれば、
腰も安定します。
やはり、この方は足がポイントですね。
足の左右バランスがある程度整うまで、週2回の調整を続けることにしました。

5回目の調整にみえた時は、
右太もも外側の痛み、起床時のアキレス腱の痛みも軽くなってきました。
そして、またイベントの仕事です。
(お仕事とはいえ大変ですね)
今度は前回より安心です。

イベントの仕事の後、6回目の調整にみえました。
腰は大丈夫でした。
右足太もも外側の痛み、アキレス腱の痛みも軽くなってきています。
足の左右バランスも整ってきたので、調整の間隔を1週間に伸ばすことにしました。

週1回の調整を続けていくと、
左足に乗っかっている感覚が出始めました。
それだけ今まで右足に体重が偏っていた訳です。
右足太もも外側の痛みも気にならなくなりました。

アキレス腱の痛みは最初より確実に軽くなりました。
しかし日によって痛みに波があり、
改善傾向にあるかどうか判断つきかねる状態になってきました。
これは体の使い方のクセ等も関与していると考えられます。

この方は足のバランスの崩れが腰に負担を掛けるのが明白です。
そこで12回目の調整をもって、
2週間に一度のメンテナンスに移行する事にしました。

現在、2週間毎のメンテナンスを継続中です。
アキレス腱の痛みはたまに気になる程度です。

今後、状況が改善すればメンテナンス間隔を延ばしていきます。

ぎっくり腰といっても、ぎっくり腰になるまでの経緯は人それぞれです。
その方の体の特徴を見極め、
それに応じたメンテナンス間隔を設定する事が良好な状態を保つ秘訣です。

ぎっくり腰に限らず、何事も根本的改善が大切です。
しんそう池袋西口にお気軽にご相談ください。

【このかたの関連記事】
この記事の前のお話です
⇒ お弁当を運んでいて、ぎっくり腰 (1)

< 池袋の整体カイロは肩こり腰痛スッキリ改善の【しんそう池袋西口】のホームページは
  こちらから >


< 整体カイロをお探しのかたへ「しんそう池袋西口」のケータイサイトはこちらから >
    shinso-ikebukuronishi.png 
 < 当院の施術で良い結果が得られた患者様へ・・・ >
 < ぜひ感想を こちら へお寄せください。        >

 < ホームページ や ブログ をお持ちの患者様へ・・・        >
 < しんそう池袋西口をホームページやブログでご紹介ください。 >
 < 当院ホームページからリンクを貼らせていただきます。     >
     
 腰痛、肩こり、骨盤矯正、猫背、坐骨神経痛、ヘルニア、四十肩、膝痛、片頭痛、そくわん
 内臓の不調、冷え性、生理痛、生理不順、更年期障害、アレルギー、花粉症などなど・・・
 しんそう は体の 「ゆがみ」 という不調の根本原因を取り、改善します
 
 にほんブログ村 健康ブログへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shinsoikebukuro.blog99.fc2.com/tb.php/1121-333af9b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

しんそう療方®

しんそうロゴ(R付)
心と身体はひとつ
心と身体の不調は身体の形に
現れる
不調が呈する症状は見えない、
解らない、捉えどころがない
ならば、目に見える身体の形を
直そう
それが 「 しんそう療方® 」

身(体) と心はひとつとの考え
から 「 しん 」 という造語を作り、
それらの相 ( 様相,状態 ) を
正しい相に直すことから、
「 しんそう 」 と名付けられました。

<池袋の整体カイロは肩こり腰痛スッキリ改善の【しんそう池袋西口】のホームページはこちらから >

<整体カイロとは違うしんそう池袋西口のケータイサイトはこちらから>
shinso-ikebukuronishi.png

FC2ブログランキング
参加中!


健康ブログランキング
参加中!
にほんブログ村 健康ブログへ

院長のプロフィール

深澤 健一

Author:深澤 健一
大学卒業後、設備機器メーカーに就職。本当にやりたい仕事を求め、治療師の道を選ぶ。本物の技術を学ぶべく2002年から、「しんそう」の研修会に参加。各地での「しんそう」無料体験会に参加し、研修会の運営にも携わり実績を重ね、現在に至る。

池袋で生まれ育ち、しんそうと
アルファ・ロメオをこよなく愛する
池袋っ子です。
かに座,O型です。

目次

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

しんそうのリンク

しんそうの本部や他の先生方の    ホームページです

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: