2007-05

院内緑化推進中 その3

 お昼ごはんを食べた後、花屋さんをのぞいたら、ありました。「ドラセナワーネッキー」。おっ、初めて見る観葉植物です。葉っぱが2トーンカラーなのが気に入りました。おばさんに聞いてみると、葉が焼けるので屋外より部屋の中の方がイイとのこと。う~ん、院内にうってつけ。葉の形の一番いいものを選んで即買いです。
 帰って良く見ると、葉っぱが少し汚れてるじゃないですか。霧吹きで水をかけ、一枚一枚葉っぱを拭いてやりました。おかげでピカピカ、イイ感じです。ついでに植物のレイアウトも変えてみました。一番手前が、ドラセナ・・・です。でも今まで買った観葉植物はみんな葉っぱの形がトンがってるんです。私が読んだ治療院経営の本には葉っぱは丸いほうが良いと書いてありました。まっ、いいか
 で、こいつを買う時、いつものように領収書を書いてもらったんです。が、また「しんそうって?」いう話になりました。そこで、いろいろと「しんそう」の事を説明し、名刺と紹介カード、今度はおまけにチラシまで置いてきました。「営業してしまって、スミマセン」と言ったら、おばさんも「いえいえ、ありがとうございました」と言ってくれました。う~~ん、来てくれるかな。

  20070530140359.jpg


 < 池袋で整体カイロより肩こり腰痛を優しく改善【しんそう池袋西口】のホームページは
   こちらから >


 < 整体カイロとは違うしんそう池袋西口のケータイサイトはこちらから >
    shinso-ikebukuronishi.png 
 < 当院の施術で良い結果が得られた患者様へ・・・ >
 < ぜひ感想を こちら へお寄せください。        >

 < ホームページ や ブログ をお持ちの患者様へ・・・        >
 < しんそう池袋西口をホームページやブログでご紹介ください。 >
 < 当院ホームページからリンクを貼らせていただきます。     >
     
 腰痛、肩こり、骨盤矯正、猫背、坐骨神経痛、ヘルニア、四十肩、膝痛、片頭痛、そくわん
 内臓の不調、冷え性、生理痛、生理不順、更年期障害、アレルギー、花粉症などなど・・・
 しんそう は体の 「ゆがみ」 という不調の根本原因を取り、改善します
 
 にほんブログ村 健康ブログへ 

院内緑化推進中 その2

 またまた、観葉植物を買ってしまいました。今度はおなじみの「サンセベリア」です。別名は「トラの尾」ですね。これはマイナスイオンを出すとか、空気を浄化するとかいわれている植物です。私は5年ほど前、今は亡きTV番組「○○○○大辞典」で取り上げているのを観て知りました。そして、早速自分の部屋に置いたのでした。この植物かなり強いです。月1回の水やりでいいっていうんですが、グングン育ち、今では大変なことになっています。今度買ってきたやつもグングン育って欲しいものです。写真の一番奥にあるのは、前回買ってきた幸福の竹です(2個買ってきたんです)。
 これで、洒落たBGMなんか流せば、院内の空気も潤うっていうもんです。ついでに売上げも潤うといいのですが・・・。

  20070525114943.jpg


 < 池袋で整体カイロより肩こり腰痛を優しく改善【しんそう池袋西口】のホームページは
   こちらから >


 < 整体カイロとは違うしんそう池袋西口のケータイサイトはこちらから >
    shinso-ikebukuronishi.png 
 < 当院の施術で良い結果が得られた患者様へ・・・ >
 < ぜひ感想を こちら へお寄せください。        >

 < ホームページ や ブログ をお持ちの患者様へ・・・        >
 < しんそう池袋西口をホームページやブログでご紹介ください。 >
 < 当院ホームページからリンクを貼らせていただきます。     >
     
 腰痛、肩こり、骨盤矯正、猫背、坐骨神経痛、ヘルニア、四十肩、膝痛、片頭痛、そくわん
 内臓の不調、冷え性、生理痛、生理不順、更年期障害、アレルギー、花粉症などなど・・・
 しんそう は体の 「ゆがみ」 という不調の根本原因を取り、改善します
 
 にほんブログ村 健康ブログへ 

院内緑化推進中

 いよいよ新緑のまぶしい季節となってきました。我が治療院内にはオープン時にいただいた二鉢の胡蝶蘭があります。が、2ヶ月も経つとほとんど花も終わり、寂しい限りです。というわけで、代わりの観葉植物を物色中です。昼休みに花屋さん巡りをしています。とりあえず、玄関には「パキラ」と「幸福の竹」を置いてみました。どちらも面倒な手入れは不要というのが気に入り、購入しました。なかなかいい感じだと、1人悦に入ってます。
 このパキラは、小さい鉢に入れられて売っていました。お店の人に100円ショップで鉢と土を買って植え替えてやってくださいと言われたので、植え替えてやったんです。こんなことをすると、愛着倍増です。
 幸福の竹は別のお店で買いました。縁起物で、水だけやってればいいというので買ってしまいました。そうそう、領収書を書いてもらう時、「しんそう」って何?と言う話になりました。お店のおばさんが足を痛めたそうです。近くの整形外科に行って、シールに付いた針みたいなのを刺してもらったら、スーッと痛みが引いたそうです。でも靴下を脱いだらそれも取れてしまって、また痛いそうです。で、しんそうで健康な時の体の形に直すと良くなってゆきますよ・・・と説明し、名刺と紹介カードを差し上げました。う~ん、きてくれるかなあ。

  RIMG0003.jpg


 < 池袋で整体カイロより肩こり腰痛を優しく改善【しんそう池袋西口】のホームページは
   こちらから >


 < 整体カイロとは違うしんそう池袋西口のケータイサイトはこちらから >
    shinso-ikebukuronishi.png 
 < 当院の施術で良い結果が得られた患者様へ・・・ >
 < ぜひ感想を こちら へお寄せください。        >

 < ホームページ や ブログ をお持ちの患者様へ・・・        >
 < しんそう池袋西口をホームページやブログでご紹介ください。 >
 < 当院ホームページからリンクを貼らせていただきます。     >
     
 腰痛、肩こり、骨盤矯正、猫背、坐骨神経痛、ヘルニア、四十肩、膝痛、片頭痛、そくわん
 内臓の不調、冷え性、生理痛、生理不順、更年期障害、アレルギー、花粉症などなど・・・
 しんそう は体の 「ゆがみ」 という不調の根本原因を取り、改善します
 
 にほんブログ村 健康ブログへ 

麻疹にご用心

 麻疹と書いて「はしか」と読む。今、このはしかが若者を中心に流行っている。大学では休講の嵐だ。はしかなんて、何をいまさら・・・というのが正直なところである。子供の頃一回かかれば、はいそれでおしまい。と、思っていた。どうも違うようである。
 ワクチン接種率上昇にともない病原体にさらされる機会が減り、免疫がついても弱まってしまう人がいるそうだ。また、免疫がつかない人も5%位はいるそうだ。あと、若者は行動範囲が広いので、それが流行に拍車をかけているとの見方もある。そこで、日本でも去年から2回接種体制を導入したという。だから、2度目の接種をしたほうが良いとのこと。
 はしかにかかると発熱、せき、鼻水、発疹などの症状が現れる。特別な治療法はなく、解熱剤投与などの対症療法が中心だそうだ。ということは、しんそうで体の形を直すと、回復のお手伝いができるかもしれない。でも、もし自分にうつったら・・・。ちょっと怖い私です。みなさん、気をつけましょう。

 < 池袋で整体カイロより肩こり腰痛を優しく改善【しんそう池袋西口】のホームページは
   こちらから >


 < 整体カイロとは違うしんそう池袋西口のケータイサイトはこちらから >
    shinso-ikebukuronishi.png 
 < 当院の施術で良い結果が得られた患者様へ・・・ >
 < ぜひ感想を こちら へお寄せください。        >

 < ホームページ や ブログ をお持ちの患者様へ・・・        >
 < しんそう池袋西口をホームページやブログでご紹介ください。 >
 < 当院ホームページからリンクを貼らせていただきます。     >
     
 腰痛、肩こり、骨盤矯正、猫背、坐骨神経痛、ヘルニア、四十肩、膝痛、片頭痛、そくわん
 内臓の不調、冷え性、生理痛、生理不順、更年期障害、アレルギー、花粉症などなど・・・
 しんそう は体の 「ゆがみ」 という不調の根本原因を取り、改善します
 
 にほんブログ村 健康ブログへ 

美容整形

 最近、美容整形を扱ったテレビ番組がある。顔や体型にコンプレックスを抱えた人が、美容整形で自分の望みどおりに変身し、自信を取り戻すという内容だ。中には整形しなくてもいいんじゃないの?という人もいる。美容整形に頼りすぎじゃないの?という人もいる。でも感じ方は人それぞれだから、本人にとってみればそれこそ死活問題なのだ。それでも美容整形なんて一大事である。両親や配偶者にカミングアウトし、意を決して整形を受ける。そして整形後の人たちはまるで別人のように明るく、自信に満ち溢れている。
 「しんそう」は心と体(身)は一つのものという考えが根幹にある。だから「しん」の字は「身」と「心」をくっつけて「しん」と読む。それらの相(様相,状態)を正しい相に調整するので、「しんそう」なのだ。
 美容整形には賛否両論あると思う(この番組の最後にも「当番組は美容整形を推奨するのではなく、美容整形する人の心を見つめたものである」というようなテロップが出る)。だが、この番組を見ていると、顔や体型を変えると心まで変わることはまぎれもない事実である。やはり心と体は一つなのだ。こんなところでも「しんそう」の考え方の通りだと、妙に納得してしまった。

 < 池袋で整体カイロより肩こり腰痛を優しく改善【しんそう池袋西口】のホームページは
   こちらから >


 < 整体カイロとは違うしんそう池袋西口のケータイサイトはこちらから >
    shinso-ikebukuronishi.png 
 < 当院の施術で良い結果が得られた患者様へ・・・ >
 < ぜひ感想を こちら へお寄せください。        >

 < ホームページ や ブログ をお持ちの患者様へ・・・        >
 < しんそう池袋西口をホームページやブログでご紹介ください。 >
 < 当院ホームページからリンクを貼らせていただきます。     >
     
 腰痛、肩こり、骨盤矯正、猫背、坐骨神経痛、ヘルニア、四十肩、膝痛、片頭痛、そくわん
 内臓の不調、冷え性、生理痛、生理不順、更年期障害、アレルギー、花粉症などなど・・・
 しんそう は体の 「ゆがみ」 という不調の根本原因を取り、改善します
 
 にほんブログ村 健康ブログへ 

モドキにご用心

 中国のとある遊園地がテレビで取り上げられているのを見て、アゼンとした。そこには、ドラえもん、キティちゃん、7人の小人など、おなじみのキャラクターがうじゃうじゃいる。彦麻呂ふうに言えば「まるでキャラクターの寄せ鍋みたいや~」といったところか。ティガーの写真を撮影しようとしたら、着ぐるみを取って「金をよこせ」と言う始末。働いてる人もマナーが悪い。園内にもビッグサンダーマウンテンもどきやシンデレラ城もどきがあり、どうやらディズニーランドもどきの遊園地のようだ。その証拠に、「遠くのディズニーランドに行くより、○○遊園地に行こう」などと書いた横断幕が掲げられていた。だが、どのキャラクターもアトラクションも、どうしようもなくショボイのだ。一応本物を見たことがある者としては見るに耐えない。でも中国の子供たちは一様に楽しそうだったのが印象的だ。まあ、本物を知らないから、ムリもないか。
 遊園地の園長さんに、「これをどう思う?」とインタビューしていたが、「みな童話の中の登場人物だ」などと、しらばっくれている。やはり著作権という考え方が全く浸透していない。中国は今、高度成長期なので、パクリでも何でも作ってしまう、なんでもアリアリなのだろう。
 以前も、中国の工場で機械加工の技術を教える日本人技術者がテレビに出ていた。自分が身につけた技術を惜しげもなく伝え、一人前になると、たちまち他の工場にごっそりと引き抜かれていってしまうそうだ。お礼を言って辞めてゆく人もいるが、何も言わずに辞めてゆく人も多いらしい。「それでも自分は一生懸命に技術を伝える。そのうち彼らにも私の気持ちがわかる時がくるだろう」と言っていた。そう、中国は「日本の工場」とまで言われ、次々と工場が作られている。即戦力となる職人が必要なので、高待遇で引き抜かれる。その度に技術やノウハウが流出する。偽物製品の横行を助長する面もある。
まあ、遊園地でも工場でも、何でもそうだが、中国の発展の過程で淘汰が進み、本物のみが生き残るだろう。
 前置きが長くなってしまったが、最近、「しんそう」にもモドキが出てきているそうだ。民間療法も様々な療法のいいとこ取りをして、何でもアリアリである。しんそうには、人間の体は本来左右対称であり、その時が健康であるという考えがあり、左右を比較する検査があり、体を左右対称に直すことを目的とした手法がある。終始一貫して、左右対称という考えが貫かれており、対症療法ではないのだ。他の療法とは全く異なる、オンリー1かつナンバー1の存在なのだ。モドキの療法は、なんだかんだといっても対症療法に成り下がっていると思う。表面的な症状に惑わされず、体の形を左右対称に直すという考えを貫き患者さんを調整するには、毎月の研修会での研鑽が欠かせないのだ。みなさん、下の登録商標であるロゴマークを掲げている治療院なら本物のしんそうの治療院なので、安心して調整を受けていただけます。そして、左右を比較する検査法「足の4の字」「足の殿屈」「手のバンザイ」も、しんそうの登録商標になっています。
 もちろん、私もこのロゴマークを看板に入れている。そして池袋のタウン誌の広告にも。ところが、小石川のしんそうの治療院に、このタウン誌を患者さんが持ってきて「先生、これしんそうのマーク入れてるけどニセ物よね?」と聞いてきたそうな。
 アレっ、オレって本物じゃなかったっけ・・・。

20070508141521.jpg


 < 池袋で整体カイロより肩こり腰痛を優しく改善【しんそう池袋西口】のホームページは
   こちらから >


 < 整体カイロとは違うしんそう池袋西口のケータイサイトはこちらから >
    shinso-ikebukuronishi.png 
 < 当院の施術で良い結果が得られた患者様へ・・・ >
 < ぜひ感想を こちら へお寄せください。        >

 < ホームページ や ブログ をお持ちの患者様へ・・・        >
 < しんそう池袋西口をホームページやブログでご紹介ください。 >
 < 当院ホームページからリンクを貼らせていただきます。     >
     
 腰痛、肩こり、骨盤矯正、猫背、坐骨神経痛、ヘルニア、四十肩、膝痛、片頭痛、そくわん
 内臓の不調、冷え性、生理痛、生理不順、更年期障害、アレルギー、花粉症などなど・・・
 しんそう は体の 「ゆがみ」 という不調の根本原因を取り、改善します
 
 にほんブログ村 健康ブログへ 

«  | HOME |  »

しんそう療方®

しんそうロゴ(R付)
心と身体はひとつ
心と身体の不調は身体の形に
現れる
不調が呈する症状は見えない、
解らない、捉えどころがない
ならば、目に見える身体の形を
直そう
それが 「 しんそう療方® 」

身(体) と心はひとつとの考え
から 「 しん 」 という造語を作り、
それらの相 ( 様相,状態 ) を
正しい相に直すことから、
「 しんそう 」 と名付けられました。

<池袋の整体カイロは肩こり腰痛スッキリ改善の【しんそう池袋西口】のホームページはこちらから >

<整体カイロとは違うしんそう池袋西口のケータイサイトはこちらから>

院長のプロフィール

深澤 健一

Author:深澤 健一
大学卒業後、設備機器メーカーに就職。本当にやりたい仕事を求め、治療師の道を選ぶ。本物の技術を学ぶべく2002年から、「しんそう」の研修会に参加。各地での「しんそう」無料体験会に参加し、研修会の運営にも携わり実績を重ね、現在に至る。

池袋で生まれ育ち、しんそうと
アルファ・ロメオをこよなく愛する
池袋っ子です。
かに座,O型です。

ブログ村 (治療・治療師)

FC2ブログランキング
参加中!


健康ブログランキング
参加中!
にほんブログ村 健康ブログへ

目次

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

しんそうのリンク

しんそうの本部や他の先生方の    ホームページです

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: