2007-04

コール・ハーンのローファー

 しんそうの自主練習会終了後、私はコール・ハーン銀座店へと向かった。修理に出した2足のローファーを取りに行くためだ。自分には似つかわしくないハイソな雰囲気漂う店内に入り、伝票を渡した。出てきた靴は見事に直っていた。ヒール(踵)の交換なんかは問題ない。このモカ部分の切れは、当初直るかどうかわからなかった所だ。とりあえず預け、職人さんに直るかどうか見てもらったのだ。一目ではわからない位、キレイに直っている。「ああ、よかった」心の中でつぶやき、店を後にした。のどが渇いたので、ニューヨーカーズカフェで一人お茶をして帰った。
 この靴とのつきあいも相当長い。黒いほう(写真左側)が17年、茶のほう(写真中央)が15年位だろうか。当時、「ショートノーズのローファーが新しい」とかいう雑誌の記事を読んで買ったものだ。2足ともホント良く履いた。デニムでもチノパンでも上品にキマリ、上機嫌だった。就職後もスーツに合わせていた時期もあった。オン・オフ大活躍で、履いて履いて、履き倒した感がある。
 もちろん手入れも怠らなかった。履いた後はブラッシングでホコリを落とし、傷の部分には同色のクリームを塗り、磨いて仕上げた。革底だったので、雨の日は履かなかった。踵が減れば交換し、オールソールの張り替えもした。モカ部分の修理もした。
 ただ、今回のモカ部分の切れは過去の修理跡が切れたので、もうダメかと思った。直ってよかった。ここまで履くとさすがにやれてきたので、実は写真右側のローファーは黒いほうの後釜として1年半位前に買ったものである。しかし捨てるのも忍びなく、履きなれたやつは足の形にインナーソールが窪んでいてフィット感が良いので、ついつい手、じゃなかった足が伸びてしまう。
 もうここまできたら、イケるところまでいこうと思う。履きつぶしてやろうと思う。そして最後を看取ってやろう。

 < 池袋で整体カイロより肩こり腰痛を優しく改善【しんそう池袋西口】のホームページは
   こちらから >


 < 整体カイロとは違うしんそう池袋西口のケータイサイトはこちらから >
    shinso-ikebukuronishi.png 
 < 当院の施術で良い結果が得られた患者様へ・・・ >
 < ぜひ感想を こちら へお寄せください。        >

 < ホームページ や ブログ をお持ちの患者様へ・・・        >
 < しんそう池袋西口をホームページやブログでご紹介ください。 >
 < 当院ホームページからリンクを貼らせていただきます。     >
     
 腰痛、肩こり、骨盤矯正、猫背、坐骨神経痛、ヘルニア、四十肩、膝痛、片頭痛、そくわん
 内臓の不調、冷え性、生理痛、生理不順、更年期障害、アレルギー、花粉症などなど・・・
 しんそう は体の 「ゆがみ」 という不調の根本原因を取り、改善します
 
 にほんブログ村 健康ブログへ 

アルファロメオ ジュリアスプリントGT

 愛車のエンジンオイルとブレーキフルードの交換に行ってきた。この車を買った時に、「これだけは毎年やっといたほうがいいよ」と言われたのがエンジンオイルとブレーキフルードの交換である。以来14年(だったかな?)これを守っている。
 おかげでエンジンはすこぶる快調。アルファサウンドを響かせ、ブンブンどこまでも回る。タコメーターにはレッドゾーンが書いてないので、回転上限は青天井である(そんなわけないだろ)。でも回そうと思えばホント、タコメーターを振り切れそうだ。
 ブレーキも全く問題ない。ブレーキフルードは水分を良く吸う性質があるので、何年も入れっぱなしだと、キャリパー内の部品がサビ付いてしまう。そうするとブレーキのオーバーホールの時に費用が余計にかかるそうだ。この車もオーバーホールを1回受けたが、部品は結構キレイだったそうだ。
 この車、1965年製だから、御年42歳だ。人間なら中年である。しかし中年のオジサンより断然元気だ。現代の車には絶対的な速さではかなわないが、いつでも全開で走れる。これだけ好調をキープできるのも納車時の整備が良いのと、定期的な整備を怠らないからだろう。車検の時にはひと通り車をチェックしてもらい、消耗品やダメになった部品を交換している。
 この車を買った頃はひどい車が多く流通していた。整備もせず乗りっぱなしの車を買ってしまい、修理に数十万円~百万円単位の費用が要る車を何台も見た。
 やはり車も人間も日頃の整備が大事である。

 < 池袋で整体カイロより肩こり腰痛を優しく改善【しんそう池袋西口】のホームページは
   こちらから >


 < 整体カイロとは違うしんそう池袋西口のケータイサイトはこちらから >
    shinso-ikebukuronishi.png 
 < 当院の施術で良い結果が得られた患者様へ・・・ >
 < ぜひ感想を こちら へお寄せください。        >

 < ホームページ や ブログ をお持ちの患者様へ・・・        >
 < しんそう池袋西口をホームページやブログでご紹介ください。 >
 < 当院ホームページからリンクを貼らせていただきます。     >
     
 腰痛、肩こり、骨盤矯正、猫背、坐骨神経痛、ヘルニア、四十肩、膝痛、片頭痛、そくわん
 内臓の不調、冷え性、生理痛、生理不順、更年期障害、アレルギー、花粉症などなど・・・
 しんそう は体の 「ゆがみ」 という不調の根本原因を取り、改善します
 
 にほんブログ村 健康ブログへ 

ホントの癒しって・・・

 いつからだろう、癒し系のお店がこうも増えたのは。リフレクソロジー、マッサージ、アーユルヴェーダなどなど・・・。街中のビルには、これらのお店があふれている。確かに現代はストレス社会などといわれ、誰もがストレスを抱えて生活している。かつて、コンピュータが仕事に導入されると事務作業が軽減されて、会社員の仕事が楽になるといわれた。しかし皮肉なことに、一日中パソコンの操作をしていて、肩こりを訴える人も多い。また目標管理制度なる手法を取り入れる会社が増えた。目標の達成率で評価されるため、上司も部下も目標達成のために仕事に追われ、その関係もギスギスしがちである。これでは癒されたいわけだ。
 癒されたい気持ちはもちろんわかるし、私だって癒されたい。でも、少し視点を変えてみよう。ストレスにさらされた体は相当ゆがんでいるはずだ。体にもムリがかかっている。人間の体は本来左右対称形にできていて、これが地球環境で最も生活しやすい形なのだ。要はこの時が体も一番ラクなのである。癒し系のお店に行って一時的な心地よさは得られても、体は左右対称形には戻らない。だから、しんそう師の私としては、体を左右対称形に戻すことこそ、体にとっては最大のであると思うのだ。

 < 池袋で整体カイロより肩こり腰痛を優しく改善【しんそう池袋西口】のホームページは
   こちらから >


 < 整体カイロとは違うしんそう池袋西口のケータイサイトはこちらから >
    shinso-ikebukuronishi.png 
 < 当院の施術で良い結果が得られた患者様へ・・・ >
 < ぜひ感想を こちら へお寄せください。        >

 < ホームページ や ブログ をお持ちの患者様へ・・・        >
 < しんそう池袋西口をホームページやブログでご紹介ください。 >
 < 当院ホームページからリンクを貼らせていただきます。     >
     
 腰痛、肩こり、骨盤矯正、猫背、坐骨神経痛、ヘルニア、四十肩、膝痛、片頭痛、そくわん
 内臓の不調、冷え性、生理痛、生理不順、更年期障害、アレルギー、花粉症などなど・・・
 しんそう は体の 「ゆがみ」 という不調の根本原因を取り、改善します
 
 にほんブログ村 健康ブログへ 

未知との遭遇 2

 私の治療院はビルの4階にある。通りを歩いていても治療院があることすらわからないので、立て看板を置いている。看板には小さなカゴを付け、チラシを入れてある(どこのお店でも使う手ですね)。これを見て新規開院であることを嗅ぎつけ、某情報誌の営業の方がみえた。どうも一般の人より、情報誌のほうが食い付きが断然いい。これより以前に、新聞折り込みチラシを見たといって、池袋エリア限定のタウン誌やウエブサイトの営業の方から電話が2件あった。どちらも安価で魅力的なので、契約してしまった。いけない、話を戻そう。
 で、この情報誌、名前を出せばみんなが知っている大手の情報誌である。まずは軽く雑談から入り、しんそうの考え方などを説明した。熱心に話を聴いてくれ、手帳にメモまで取っている。結構マジメである。話しの流れで、「じゃあどんなものか、1回体験してみますか?」ということになった。しんそう独自の検査をしてみる。手の長さの左右差はわかりにくかったが、ヒザの曲がり具合は、左が曲がりにくかった。「左のヒザが曲がりにくいの、わかりますか?」と聞くと、「あ、そうですね」とわかってくれた。「技」を1つかけ、ヒザの曲がり具合が同じになった。「ほら、ヒザの曲がり具合が同じになりましたね」と私が言うと、「あ、ホントだ」とわかってくれた。確かにヒザの曲がり具合が同じになったという事実はわかるけれど、あまりにあっけなかったらしく、「う~ん、不思議だ」を連発して帰っていった。そうそう、広告料は私など、とても手を出せる金額ではありませんでした。
 しんそうは体の仕組みを利用してゆがみを治し、体の形を左右対称形に治す。このおかげでホントにあっけなく、ゆがみが治る。だから施術中には何も感じない。でも裏を返せば、それだけ安全、安心ということである。小さい子供、お年寄り、妊婦さんまで安心して受けていただける。

 < 池袋で整体カイロより肩こり腰痛を優しく改善【しんそう池袋西口】のホームページは
   こちらから >


 < 整体カイロとは違うしんそう池袋西口のケータイサイトはこちらから >
    shinso-ikebukuronishi.png 
 < 当院の施術で良い結果が得られた患者様へ・・・ >
 < ぜひ感想を こちら へお寄せください。        >

 < ホームページ や ブログ をお持ちの患者様へ・・・        >
 < しんそう池袋西口をホームページやブログでご紹介ください。 >
 < 当院ホームページからリンクを貼らせていただきます。     >
     
 腰痛、肩こり、骨盤矯正、猫背、坐骨神経痛、ヘルニア、四十肩、膝痛、片頭痛、そくわん
 内臓の不調、冷え性、生理痛、生理不順、更年期障害、アレルギー、花粉症などなど・・・
 しんそう は体の 「ゆがみ」 という不調の根本原因を取り、改善します
 
 にほんブログ村 健康ブログへ 

未知との遭遇

 私は治療院前でチラシを配るのを日課としている。少しでも、「しんそう」を世間に広めたいからだ(正確には、患者さんを増やしたいだけだ)。前方から作業着を着た人が歩いてきたので、チラシを渡したところ、今から受けたいと言うではないか(クイックマッサージを受けるノリである)。もちろんOKした。近くの工事現場にクレーンのオペレーターとして来ていて、ここに来るのも今日1日限り。時間が空いて暇なので、ぷらぷらしていたところ、チラシをもらってしまったというわけだ。
 話を聞くと、以前クレーンの先端に吊り下げてあるフックが腰にバーンと当たり、大怪我したという。幸い手術がうまくいって、今は普通に働けるそうだ。一歩間違えば大変なことになっていたそうだ。仕事はかなりハードで、24時間通しで働いたこともあるらしい。首、肩のコリがあるので、マッサージや整体にはよく行くそうだ。しかもかなり強く押し揉みしてもらわないと感じない体になっている。「しんそうは」は押し揉みしないこと、体の形を左右対称形に治すのを目的としていること、一回だけ受けても効果がないことを伝えて施術してさしあげた。「何も感じないなあ」としきりに言う。施術前後で比較すると、少し右脚を引いて立ち、上体が捩れて前のめりになっているのが改善された。これを説明すると、「コレ、写真を撮る角度が違うんじゃないの?」と言い出す始末。私は「どっかの番組みたいに捏造はしていませんよ!」と切り返した。疑っているというよりは、信じられない、または事実を受け入れられないという感じを受けた。無理もない、施術中の心地よさしか知らないのだ。「何も感じないなあ」と首をかしげながら帰っていった。彼にとって「しんそう」は未知との遭遇だったのだ。
 しんそうは軽く手足を動かし、体の仕組みを利用して、体の形を左右対称形に治し、健康体に戻す。実にすばらしい療法である。ただ、すばらしすぎて、施術中は何も感じない。もともと心地よさは求めていないのだが・・・。だから施術中の心地よさを求めてくる人には向かない。施術中の心地よさと治るのとは別物なのだ。施術中の満足感ではなく、不調からの回復という確かな満足が得られる。「不調を治して健康になりたい!」という人となら、求めるものと提供するものが一致して、実に良い関係が築けるのである。

 < 池袋で整体カイロより肩こり腰痛を優しく改善【しんそう池袋西口】のホームページは
   こちらから >


 < 整体カイロとは違うしんそう池袋西口のケータイサイトはこちらから >
    shinso-ikebukuronishi.png 
 < 当院の施術で良い結果が得られた患者様へ・・・ >
 < ぜひ感想を こちら へお寄せください。        >

 < ホームページ や ブログ をお持ちの患者様へ・・・        >
 < しんそう池袋西口をホームページやブログでご紹介ください。 >
 < 当院ホームページからリンクを貼らせていただきます。     >
     
 腰痛、肩こり、骨盤矯正、猫背、坐骨神経痛、ヘルニア、四十肩、膝痛、片頭痛、そくわん
 内臓の不調、冷え性、生理痛、生理不順、更年期障害、アレルギー、花粉症などなど・・・
 しんそう は体の 「ゆがみ」 という不調の根本原因を取り、改善します
 
 にほんブログ村 健康ブログへ 

浮遊性リウマチ

 50代の男性の方が来院された。1ヶ月に1回位、手足のどこか一箇所の関節が腫れては引くの繰り返しだという。腫れる場所もあちこち移動する。いろいろな病院に行ったが原因がわからなかった。リウマチの専門医を訪れ、CTスキャンでリウマチの初期ではないかと判明。しかしリウマチの因子は検出されていない。腫れる場所が移動するということで担当医が独自に「浮遊性リウマチ」と命名した。だから世間一般では通用しない病名だそうだ。いろいろな薬を試したが、腫れたら貼り薬で炎症を抑えるということに落ち着いていおり、通院中。しかし担当医は今でも診断や治療方針に自信が持てないという。お医者さんも困っているようだ。
 そしてこの方、医者に「背骨が歪んでいる」と言われたそうだ。自分でも体が捩れている感じがするとのこと。確かに左肩が上がり、左半身が前に出ている。自覚症状どおり、立派にねじれている。施術すると、肩の高さも揃い、捩れも無くなった。写真を見せると、こんなソフトな施術で体の形が治るので驚かれていた。「次はいつ来れますか?」と私が言うと、「仕事の予定がはっきりしないので、また電話します。」と言って帰っていった。その後1週間経っても連絡が無いのでメールを出したら、行き先不明で戻ってきてしまった。申込書に書いてあるアドレスが間違っているのだ。ああ・・・。
 このように分けのわからないようなものにこそ、しんそうは有効であると思う。根気強く調整をすれば体の中の環境も次第に整い、手足の腫れも顔を出さなくなると思うのだ。またも惜しい・・・。

 < 池袋で整体カイロより肩こり腰痛を優しく改善【しんそう池袋西口】のホームページは
   こちらから >


 < 整体カイロとは違うしんそう池袋西口のケータイサイトはこちらから >
    shinso-ikebukuronishi.png 
 < 当院の施術で良い結果が得られた患者様へ・・・ >
 < ぜひ感想を こちら へお寄せください。        >

 < ホームページ や ブログ をお持ちの患者様へ・・・        >
 < しんそう池袋西口をホームページやブログでご紹介ください。 >
 < 当院ホームページからリンクを貼らせていただきます。     >
     
 腰痛、肩こり、骨盤矯正、猫背、坐骨神経痛、ヘルニア、四十肩、膝痛、片頭痛、そくわん
 内臓の不調、冷え性、生理痛、生理不順、更年期障害、アレルギー、花粉症などなど・・・
 しんそう は体の 「ゆがみ」 という不調の根本原因を取り、改善します
 
 にほんブログ村 健康ブログへ 

変形性股関節症

 股関節の軟骨がすり減って痛いという患者さんが来院された(変形性股関節症ですね)。杖をついており、立ったり、座ったりも大変である。聞けば、病院に通っており手術を勧められているが、本人は踏み切れないらしい。病院と併行して、整体やマッサージなど一通りの療法を試されている。体の形を見たところ、足の変形が大きい。年齢(70歳台)と、手術を勧められているという状況から、「せめて日常生活が少しでも楽になるようにしましょう」と伝え、施術した。足の形を見ると、最初よりは形が良くなった。立ち上がるのもイスにつかまりやっと立てる状態。それでも「いつもより立ち上がるのが楽だ」と言ってくださった。
次の日も来院された。「今朝目が覚めると、いつもよりダルさ少なく、すっきりしていた」とのこと。また昨日と同じように施術してさし上げた。「次の予約は?」と私が聞くと、いろいろ予定があるらしく、「また電話します」とのことだった。この方はかなりの行動派で、しょっちゅう出歩いているらしい。
 数日後、道で再会した。病院に行ったところ、手術をすることが決定したそうだ。「手術まで水分を多く摂り、休んでなさい」とお医者さんに言われたので、しんそうの治療も「お休みしたい」という。私は「しんそうを受けていれば体の調子が整い、術後の回復にもいいですよ」と伝えた。しかし「お医者さんが休んでいろって言うから・・・」と言うので、これ以上食い下がるのはやめた。「手術が成功するといいですね。またいらしてください」と言って別れた。
お医者さんの言葉は威力絶大である。
 しんそう療法は、体の形を本来の左右対称形に治すのが目的である。そうすると、体に備わっている機能がきちんと働き出す。この方の場合も、しんそうを受けていれば、手術前には体調も整い、良い状態で手術に臨める。手術後には自分で自分を治す力がきちんと働き、手術のダメージからの回復もスムーズにゆく。じつに惜しい・・・。これが民間療法の治療師の限界でしょうか(私が未熟なのも一因だが)。良くなったら、ぜひまた「しんそう」を受けにきていただきたいものである。

 < 池袋で整体カイロより肩こり腰痛を優しく改善【しんそう池袋西口】のホームページは
   こちらから >


 < 整体カイロとは違うしんそう池袋西口のケータイサイトはこちらから >
    shinso-ikebukuronishi.png 
 < 当院の施術で良い結果が得られた患者様へ・・・ >
 < ぜひ感想を こちら へお寄せください。        >

 < ホームページ や ブログ をお持ちの患者様へ・・・        >
 < しんそう池袋西口をホームページやブログでご紹介ください。 >
 < 当院ホームページからリンクを貼らせていただきます。     >
     
 腰痛、肩こり、骨盤矯正、猫背、坐骨神経痛、ヘルニア、四十肩、膝痛、片頭痛、そくわん
 内臓の不調、冷え性、生理痛、生理不順、更年期障害、アレルギー、花粉症などなど・・・
 しんそう は体の 「ゆがみ」 という不調の根本原因を取り、改善します
 
 にほんブログ村 健康ブログへ 

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

«  | HOME |  »

しんそう療方®

しんそうロゴ(R付)
心と身体はひとつ
心と身体の不調は身体の形に
現れる
不調が呈する症状は見えない、
解らない、捉えどころがない
ならば、目に見える身体の形を
直そう
それが 「 しんそう療方® 」

身(体) と心はひとつとの考え
から 「 しん 」 という造語を作り、
それらの相 ( 様相,状態 ) を
正しい相に直すことから、
「 しんそう 」 と名付けられました。

<池袋の整体カイロは肩こり腰痛スッキリ改善の【しんそう池袋西口】のホームページはこちらから >

<整体カイロとは違うしんそう池袋西口のケータイサイトはこちらから>
shinso-ikebukuronishi.png

FC2ブログランキング
参加中!


健康ブログランキング
参加中!
にほんブログ村 健康ブログへ

院長のプロフィール

深澤 健一

Author:深澤 健一
大学卒業後、設備機器メーカーに就職。本当にやりたい仕事を求め、治療師の道を選ぶ。本物の技術を学ぶべく2002年から、「しんそう」の研修会に参加。各地での「しんそう」無料体験会に参加し、研修会の運営にも携わり実績を重ね、現在に至る。

池袋で生まれ育ち、しんそうと
アルファ・ロメオをこよなく愛する
池袋っ子です。
かに座,O型です。

目次

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

しんそうのリンク

しんそうの本部や他の先生方の    ホームページです

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: