2017-04

背中の張りは足の指の動きの悪さも一因かも

みなさん、こんにちは。
池袋にある、ゆがみ直しの治療院 「しんそう池袋西口」 の深澤です。

寒い日が続きますね。
外を歩く時は背中を丸めて首をすくめて歩いていはないでしょうか。

元々肩こりの方がこのような姿勢をとると余計に肩こりが酷くなったりします。
それは猫背の姿勢がより酷くなるからです。

寒いですが背筋を伸ばして手足を大きく動かして歩きましょう。
その方が結果的に体が温まると思います。

それでは今日もいってみましょう!


背中の左側の張りでみえた方の姿勢をチェックしていました。

立った姿勢を見ていたのですが、ほんのわずか上半身が後ろに傾いています。
何となく頼りない立ち方です。

もしや・・・と思い足の指を動かして頂くと、特に右足の指の動きが悪いです。
先ずは足指の調整をした後、再び立って頂きました。

もうこれだけで、 『足の指が床に着いてる』 と仰います。
やはり足の指が上手く働いていなかったのですね。

そして通常通り、手足の左右バランスを整える調整もキチンとやりました。

また立って頂きました。
『右足の床に着いている感じが違う!』 と仰います。
『体がラク・・・』 とも仰っていました。

体は手足が支えて動かしています。
手足の左右バランスが崩れると体が不安定になり動きづらくなってしまいます。

この方の場合は手足の左右バランスの崩れに足の指の動きの悪さも加わり、
体が不安定になっていたのです。
それで左側の背中に余計な力が入り、張っていたのですね。

手足の左右バランスの崩れと足の指の動きの悪さの
シワ寄せが背中の左側にきていたという訳です。

背中の張りと手足はあまり結びつけて考えませんよね。
足の指ともなると尚更です。

でも手足も指も体の一部です。
全部ひとつの体で繋がっています。
意外な所の異常が気になる症状に繋がっている事があります。

背中の張りがある方は足の指を動かしてみてください。
それが背中の張りの一因かもしれません。
手足の左右バランスを整えるとともに足の指の調整もしましょう。

しんそう池袋西口にお気軽にご相談ください。

< 池袋の整体カイロは肩こり腰痛スッキリ改善の【しんそう池袋西口】のホームページは
  こちらから >


< 整体カイロをお探しのかたへ「しんそう池袋西口」のケータイサイトはこちらから >
    shinso-ikebukuronishi.png 
 < 当院の施術で良い結果が得られた患者様へ・・・ >
 < ぜひ感想を こちら へお寄せください。        >

 < ホームページ や ブログ をお持ちの患者様へ・・・        >
 < しんそう池袋西口をホームページやブログでご紹介ください。 >
 < 当院ホームページからリンクを貼らせていただきます。     >
     
 腰痛、肩こり、骨盤矯正、猫背、坐骨神経痛、ヘルニア、四十肩、膝痛、片頭痛、そくわん
 内臓の不調、冷え性、生理痛、生理不順、更年期障害、アレルギー、花粉症などなど・・・
 しんそう は体の 「ゆがみ」 という不調の根本原因を取り、改善します
 
 にほんブログ村 健康ブログへ

12月です!写真を替えました (2016)

池袋にある、ゆがみ直しの治療院 「しんそう池袋西口」 の深澤です。

月1回のメンテナンスの方は、
次にみえるのが来年になってしまいます。

『良いお年を・・・』 なんて挨拶をするのですが、
全く実感がありません。

お互いに笑ってしまいます。

そんな事が先々週の土曜日から始まりました。

今月もあっという間に過ぎそうです・・・。

12月はいろいろとやる事が多いのですが、
写真の交換からです。


先ずは玄関の写真です。

  玄関(’16.12月)

雪景色ですね。
場所は都内でしょうか。
プジョー307ブレーク(多分)にスキーを積んでお出掛け前ですね。

いいですねー。
『私をスキーに連れてって』 を思い出しました(古い)。
ユーミンの曲が映画にベストマッチでしたね。
当時、苗場ではユーミンの曲ばかりが流れていたとか・・・。

この映画でスキーが大ブレイクしたんです!
アルペンのCMの 『ロマンスの神様』 も流行りましたね。

スキー好きな友達がかなりこの映画にはまり、
ビデオまで買って何度も見ていました。
私も何回か一緒に見ていますが・・・。
当時は一部のセリフまで覚えていたものです・・・。

いや~懐かしい。

そういえば、今年の東京は11月に初雪が降ったんですよね。
今年の積雪状況はどうなんでしょうねぇ・・・。



次は待合室の写真です。

  待合室(’16.12月)

おお、これはオースチン・セブン、いわゆるミニですね。
ミニの元祖的なクルマです。
このクルマはご長寿で約40年にわたり生産され、
世界中の人々に愛されました。

ミニは特に日本で人気が高く、
モデル末期は日本のために生産が継続されていると言われたほどでした。

現行のミニはBMWが開発・生産していますね。
みなさんご存知の通り、こちらも人気車です。
年々バリエーションが増え、今ではRV的なモデルまであります。

元祖ミニと現行のBMWミニでは時代背景やコンセプトは全く異なりますが、
この歴史ある名前が継続しているのは嬉しい限りです。

今月はこの二枚です。
お越しの際はお楽しみに。

< 池袋の整体カイロは肩こり腰痛スッキリ改善の【しんそう池袋西口】のホームページは
  こちらから >


< 整体カイロをお探しのかたへ「しんそう池袋西口」のケータイサイトはこちらから >
    shinso-ikebukuronishi.png 
 < 当院の施術で良い結果が得られた患者様へ・・・ >
 < ぜひ感想を こちら へお寄せください。        >

 < ホームページ や ブログ をお持ちの患者様へ・・・        >
 < しんそう池袋西口をホームページやブログでご紹介ください。 >
 < 当院ホームページからリンクを貼らせていただきます。     >
     
 腰痛、肩こり、骨盤矯正、猫背、坐骨神経痛、ヘルニア、四十肩、膝痛、片頭痛、そくわん
 内臓の不調、冷え性、生理痛、生理不順、更年期障害、アレルギー、花粉症などなど・・・
 しんそう は体の 「ゆがみ」 という不調の根本原因を取り、改善します
 
 にほんブログ村 健康ブログへ

クッションを抱えなくなった。

みなさん、こんにちは。
池袋にある、ゆがみ直しの治療院 「しんそう池袋西口」 の深澤です。

今日、お昼休みに池袋駅構内を歩いていたところ、
多くのハイカラさん(古い!)に遭遇。

大学の卒業式だったんですね。
今でも、この恰好なんですね・・・。
3月ですから、そういうシーズンですよ(遠い目)。

卒業といえば、卒業ソング。
私は斉藤由貴の『卒業』ではなく、
荒井由実の『卒業写真』が好みですね。

あの曲を聴くと、なんだか甘酸っぱい気持ちになりますね。

それでは今日もいってみましょう!


週1回みえる70代の女性の方がいます。

この方はソファに座ってテレビを見る時、
いつもクッションを抱えていたそうです。

特にこれといった理由もなかったようですが、
何となく落ち着くような感じだったのです。

それが今はクッションを抱えなくなったというのです。

これはどういう事でしょうか?

姿勢を維持できるようになったという事です!

今までは姿勢を維持できないので、
無意識にクッションを抱いて体を支えていたのですね。

元々この方は足がカッと熱く、しびれも感じていたのです。
寝ていても、しびれのために朝早く目覚めてしまう程でした。

私の所にみえた時も仰向けでは仙骨が当たって痛いので、
クッションを敷いていました。
今では仰向けでもクッションは敷いていません。

歩くのも速くなりました。

カッと熱い感じ、しびれが改善し、
体調も良いので週1回の調整を約1年続けているのです。

手足の左右バランスを整える調整によって症状が改善後も少しずつ体が変化し、
姿勢を維持できるようになったのですね。

まだ進化しているのですね。
素晴らしいです!

体を支えて動かしているのは左右の手足です。
手足の左右バランスが整うと、良い姿勢=健康な体に戻ります。
すると結果的に症状が気にならなくなります。

お年を召した方の場合、
症状の改善に伴って動きも良くなるのは良くある事です。
ロコモ(ロコモティブシンドローム)のリスクも減りますよ。

健康な体に戻して症状を改善したい方は、
しんそう池袋西口にお気軽にご相談ください。

< 池袋の整体カイロは肩こり腰痛スッキリ改善の【しんそう池袋西口】のホームページは
  こちらから >


< 整体カイロをお探しのかたへ「しんそう池袋西口」のケータイサイトはこちらから >
    shinso-ikebukuronishi.png 
 < 当院の施術で良い結果が得られた患者様へ・・・ >
 < ぜひ感想を こちら へお寄せください。        >

 < ホームページ や ブログ をお持ちの患者様へ・・・        >
 < しんそう池袋西口をホームページやブログでご紹介ください。 >
 < 当院ホームページからリンクを貼らせていただきます。     >
     
 腰痛、肩こり、骨盤矯正、猫背、坐骨神経痛、ヘルニア、四十肩、膝痛、片頭痛、そくわん
 内臓の不調、冷え性、生理痛、生理不順、更年期障害、アレルギー、花粉症などなど・・・
 しんそう は体の 「ゆがみ」 という不調の根本原因を取り、改善します
 
 にほんブログ村 健康ブログへ

お弁当を運んでいて、ぎっくり腰 (2)

みなさん、こんにちは。
池袋にある、ゆがみ直しの治療院 「しんそう池袋西口」 の深澤です。

待合室の照明が暗く感じ、蛍光灯を交換したらビックリするほど明るくなりました。
そしたら、今度は廊下と玄関のダウンライトが暗く感じるようになりました。

で、予備が一個あったので廊下のを交換してみると・・・。
やっぱり、ビックリするほど明るくなりました!

玄関用にもう一個同じモノ(電球型蛍光灯)を買いに行ったら、
もう電球型蛍光灯が売り場にありません。

これも時代の流れ・・・と、LED電球を購入。
当然、玄関もビックリするほど明るくなりました!

これで先の見通しも明るい?!

それでは今日もいってみましょう!

先日、
お弁当を運んでいて、ぎっくり腰 (1)
という記事を書きました。

今回はその続きです。

3回の調整をしてイベントの仕事を終えた後、
4回目の調整におみえになりました。

体の具合をお聞きすると・・・。
イベントが終わった後に腰の違和感が出たものの、今はそれも引いたそうです!
右太もも外側の痛みが残っているだけです。
(良かったですね)
足の左右バランスが整って二本の足で均等に支えられれば、
腰も安定します。
やはり、この方は足がポイントですね。
足の左右バランスがある程度整うまで、週2回の調整を続けることにしました。

5回目の調整にみえた時は、
右太もも外側の痛み、起床時のアキレス腱の痛みも軽くなってきました。
そして、またイベントの仕事です。
(お仕事とはいえ大変ですね)
今度は前回より安心です。

イベントの仕事の後、6回目の調整にみえました。
腰は大丈夫でした。
右足太もも外側の痛み、アキレス腱の痛みも軽くなってきています。
足の左右バランスも整ってきたので、調整の間隔を1週間に伸ばすことにしました。

週1回の調整を続けていくと、
左足に乗っかっている感覚が出始めました。
それだけ今まで右足に体重が偏っていた訳です。
右足太もも外側の痛みも気にならなくなりました。

アキレス腱の痛みは最初より確実に軽くなりました。
しかし日によって痛みに波があり、
改善傾向にあるかどうか判断つきかねる状態になってきました。
これは体の使い方のクセ等も関与していると考えられます。

この方は足のバランスの崩れが腰に負担を掛けるのが明白です。
そこで12回目の調整をもって、
2週間に一度のメンテナンスに移行する事にしました。

現在、2週間毎のメンテナンスを継続中です。
アキレス腱の痛みはたまに気になる程度です。

今後、状況が改善すればメンテナンス間隔を延ばしていきます。

ぎっくり腰といっても、ぎっくり腰になるまでの経緯は人それぞれです。
その方の体の特徴を見極め、
それに応じたメンテナンス間隔を設定する事が良好な状態を保つ秘訣です。

ぎっくり腰に限らず、何事も根本的改善が大切です。
しんそう池袋西口にお気軽にご相談ください。

【このかたの関連記事】
この記事の前のお話です
⇒ お弁当を運んでいて、ぎっくり腰 (1)

< 池袋の整体カイロは肩こり腰痛スッキリ改善の【しんそう池袋西口】のホームページは
  こちらから >


< 整体カイロをお探しのかたへ「しんそう池袋西口」のケータイサイトはこちらから >
    shinso-ikebukuronishi.png 
 < 当院の施術で良い結果が得られた患者様へ・・・ >
 < ぜひ感想を こちら へお寄せください。        >

 < ホームページ や ブログ をお持ちの患者様へ・・・        >
 < しんそう池袋西口をホームページやブログでご紹介ください。 >
 < 当院ホームページからリンクを貼らせていただきます。     >
     
 腰痛、肩こり、骨盤矯正、猫背、坐骨神経痛、ヘルニア、四十肩、膝痛、片頭痛、そくわん
 内臓の不調、冷え性、生理痛、生理不順、更年期障害、アレルギー、花粉症などなど・・・
 しんそう は体の 「ゆがみ」 という不調の根本原因を取り、改善します
 
 にほんブログ村 健康ブログへ

座り続けると右腰が痛くなる (2)

みなさん、こんにちは。
池袋にある、ゆがみ直しの治療院 「しんそう池袋西口」 の深澤です。

時計のオーバーホールの事で頭がイッパイの時に、
スーツをパターンオーダーしたお店からダイレクトメールが。

秋冬の新作などが紹介されていたのですが、
コートのオーダーも出来るじゃないですか!
しかも既製品と同等の値段です。

う~ん、そういえばコートも買い換えたいしなあ・・・。
でも、先ずは時計のオーバーホールだよなあ・・・。

またひとつ悩みが増えるのでした・・・。

それでは今日もいってみましょう!


先日、座り続けると右腰が痛くなる (1) という記事を書きました。
今回はその続きです。

姿勢が真っ直ぐに近づき、それが快適に感じられるようになっていったところ、
腰の痛みが半減していったのです。

そして更に体の変化が表れました。

9回目の調整中の事です。
それまで右膝が曲がりずらかったのが(右重心)、
左膝が曲がりずらい(左重心)に変化したのです。
(あれ?!)

ご本人に再度ケガ等について確認したところ、
中学校の時に右足の親指を骨折したそうです。
思い当たるのはその位だそうです。

その骨折が原因としては疑わしいのですが、
実際のところは、よくわかりません・・・。

調整中に右重心から左重心に変化するのが何回も続きました。
右腰の痛みもだんだんと軽くなっていきました。

15回目にみえた時です。
最初から左重心となり、調整中も変化しなくなりました。
右腰の痛みもほとんど感じなくなりました。
これを機に調整の間隔を1週間に延ばすことにしました。
(体の状態が安定しましたね)

16回目にみえた時も右腰の痛みはほぼ気になっていません。
姿勢もかなり良くなったので、再度写真を撮って比較してみる事にしました。


  初 前 立位 正面   初 後 立位 正面   16回 後 立位 正面
   初回 施術前     初回 施術後      16回施術後
        (体の傾き取れ真っ直ぐになってきましたね)


  初 前 座位 側面   初 後 座位 側面   16回 後 座位 側面
   初回 施術前     初回 施術後      16回施術後
        (背すじが伸びて良い姿勢になりましたね)


   初 前 検査    初 後 検査    16回 後 検査
   初回 施術前      初回 施術後     16回施術後
  (左手が短く、右膝が曲がりにくかったのが、
   手の長さが同じになり、膝の曲がる角度も同じになりました。)


正座の姿勢は背筋が伸び、立った姿勢もほぼ真っ直ぐです。
(ホント体が変わりましたね)
そこで2週間、調整の間隔を空ける事にしました。

17回目の時も右腰の痛みは気になっていません。
今度は3週間空けてみます。

現在の状況からすると恐らく4週、つまり月一回のメンテナンスに落ち着くと思われます。

この方は症状的にはそんなに強くないですが、
その背景にある体のゆがみは根が深かったと思います。
それで改善過程で重心の変化も表れたのでしょう。

体の変化に伴い、結果として腰の痛みという症状が改善されていった好例ですね。

痛みだけを取る方法ではどうもしっくりこない方、
真っ直ぐな体に戻して根本的に改選してみませんか?

しんそう池袋西口にお気軽にご相談ください。

【このかたの関連記事】
この記事の前のお話です
 ⇒ 座り続けると右腰が痛くなる (1)
 ⇒ 喜びの声(口コミ)35 〔腰痛(特に右側)〕

< 池袋の整体カイロは肩こり腰痛スッキリ改善の【しんそう池袋西口】のホームページは
  こちらから >


< 整体カイロをお探しのかたへ「しんそう池袋西口」のケータイサイトはこちらから >
    shinso-ikebukuronishi.png 
 < 当院の施術で良い結果が得られた患者様へ・・・ >
 < ぜひ感想を こちら へお寄せください。        >

 < ホームページ や ブログ をお持ちの患者様へ・・・        >
 < しんそう池袋西口をホームページやブログでご紹介ください。 >
 < 当院ホームページからリンクを貼らせていただきます。     >
     
 腰痛、肩こり、骨盤矯正、猫背、坐骨神経痛、ヘルニア、四十肩、膝痛、片頭痛、そくわん
 内臓の不調、冷え性、生理痛、生理不順、更年期障害、アレルギー、花粉症などなど・・・
 しんそう は体の 「ゆがみ」 という不調の根本原因を取り、改善します
 
 にほんブログ村 健康ブログへ

«  | HOME |  »

しんそう療方®

しんそうロゴ(R付)
心と身体はひとつ
心と身体の不調は身体の形に
現れる
不調が呈する症状は見えない、
解らない、捉えどころがない
ならば、目に見える身体の形を
直そう
それが 「 しんそう療方® 」

身(体) と心はひとつとの考え
から 「 しん 」 という造語を作り、
それらの相 ( 様相,状態 ) を
正しい相に直すことから、
「 しんそう 」 と名付けられました。

<池袋の整体カイロは肩こり腰痛スッキリ改善の【しんそう池袋西口】のホームページはこちらから >

<整体カイロとは違うしんそう池袋西口のケータイサイトはこちらから>
shinso-ikebukuronishi.png

FC2ブログランキング
参加中!


健康ブログランキング
参加中!
にほんブログ村 健康ブログへ

院長のプロフィール

深澤 健一

Author:深澤 健一
大学卒業後、設備機器メーカーに就職。本当にやりたい仕事を求め、治療師の道を選ぶ。本物の技術を学ぶべく2002年から、「しんそう」の研修会に参加。各地での「しんそう」無料体験会に参加し、研修会の運営にも携わり実績を重ね、現在に至る。

池袋で生まれ育ち、しんそうと
アルファ・ロメオをこよなく愛する
池袋っ子です。
かに座,O型です。

目次

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

しんそうのリンク

しんそうの本部や他の先生方の    ホームページです

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: